買取価格情報

2019.01.26

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー4K UHD ムービーコレクション(初回限定)を買取しました!

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー4K UHD ムービーコレクション(初回限定)を買取しました!

みなさんこんにちは。
本日は、2018年4月に公開されたマーベルシリーズの集大成とも言える作品「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の、初回限定版「4K UHD ムービーコレクション」を買取しました!

アベンジャーズとは、アメコミで大人気の「マーベル・コミックス」から名作を実写化した映画のことで、その中の様々なヒーローが集結してチームを結成するストーリー。

スパイダーマンやアイアンマン、ハルク、キャプテン・アメリカ。
そして2018年にデビューしたばかりのヒーロー「ブラックパンサー」らの仲間まで登場するなど、まさに『マーベル祭り』と言えるのではないでしょうか?

やはり最大の魅力は、それぞれのマーベル作品で登場していたキャラクターたちが、仲間となり劇中で共演しているということ!

マーベルファンの方であれば、ワクワクせずにはいられませんよね。

そんなアベンジャーズは、今年の秋DVDやBlu-ray、4K UHDとして発売。
マーベルファンをはじめとする子供から大人まで、ムービーを購入した人も多いでしょう。

本日は、「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」についてお話ししていきます。

アベンジャーズのはじまり


アベンジャーズの画像

アベンジャーズとは、マーベル映画で登場するヒーローたちが集結した映画で、今作は第3作目となり、同じ世界観の"クロスオーバー作品”として扱われます。

“クロスオーバー作品”とは一体どういうことなのでしょうか?

マーベル映画では、別々の映画であっても"同じ世界”で起こっているストーリーとして成り立っています。

物語の主人公や舞台が変わっていても、起こっている世界は同じなので、突然主人公が他の映画のわき役として登場したりもします。

これをマーベルでは「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」を呼んでいます。

また、マーベル映画では「フェイズ」と呼ばれる各期に分かれており、その大きなフェイズの中で物語が描かれ、終盤には一応のクライマックスを迎えます。

これをクロスオーバー作品と呼び、次のフェイズに繋がるエピソードがまた始まる、といった流れになります。

このMCUの物語が始まったのはわずか10年ほどの歴史となりますが、メガヒット作を次々に制作し、現在ではすでに17本の映画を発表しています。

フェイズごとの作品まとめ


【フェイズ1】

・アイアンマン
・インクレディブル・ハルク
・アイアンマン2
・マイティーソー
・キャプテンアメリカ/ザ ファースト アベンジャー
・アベンジャー(第1作目)

【フェイズ2】

・アイアンマン3
・マイティーソー/ダーク・ワールド
・キャプテンアメリカ/ウィンター・ソルジャー
・ガーディアンズ オブ ギャラクシー
・アベンジャーズ/エイジオブ ウルトロン(第2作目)
・アントマン

【フェイズ3】

・シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
・ドクター・ストレンジ
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
・スパイダーマン:ホームカミング
・マイティ・ソー バトルロイヤル
・ブラックパンサー
・アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(第3作目)
・アントマン&ワスプ

それぞれのフェイズごとに新キャラクターが登場するデビュー作と、彼らがチームになるアベンジャーズ映画が存在していることが分かると思います。

また、中には初めて登場するキャラクターがアベンジャーズに登場し、次回作を匂わせることもあります。

アベンジャーズ・インフィニティ・ウォーはどんな話?


マーベル映画フェイズ3のクライマックスシリーズとして登場した「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」。

作品のヒーローたちがスクリーンに集結していることが、一番の醍醐味でもあります。

ゴージャスな顔ぶれが登場するだけでもテンションが上がりますが、バラバラなストーリーにはならず、きちんと映画としての見せ場が設けられているのが魅力。

例えば、「アイアンマンとタッグを組んでどう戦うのか?」「ソーとコンビを組んでらどんな感じなる?」といったように、期待を上回る演出で観客を楽しませてくれます。

ヒーロー同士のやりとりにクスっと笑ってしまうコミカルなシーンもあり、シリーズを一作でも見たことがある人であれば、全作品を見ていなくても楽しめる要素が満載ですよ。

もちろん、初めからアベンジャーズから見ても楽しめるように、ヒーローたちの戦い方やキャラクターの個性がしっかり描かれているから、きっとファンになることでしょう。

作品のヒーローたちが協力プレイで悪と戦う姿には、いつも以上にかっこよく、感動させられること間違いなしです!

悪役の強さもいつも以上にパワーアップしているので、どうやって倒すのか、ヒーローたちがどう協力していくのかが見どころです!

アベンジャーズ インフィニティ・ウォーの買取価格


アベンジャーズ インフィニティ・ウォーは、2018年9月にdvdやBlu-rayが発売されました。

今回は、第1作~3作までのアベンジャーズが収録されたスペシャルなコレクションとなっており、「4K UHD」「Blu-ray」に加えて「MovieNEXワールド」が付属した初回限定版となっています。

販売価格は1万円前後と豪華な仕様ですので、買取額も高値が付きやすくなっています。

今回の買取価格は、4,100円となりました!

2019年には新たなマーベルシリーズの映画の公開が決定されているため、公開前にアベンジャーズシリーズを網羅しておきたいという人も多いのではないでしょうか?

見なくなったDVDやBlu-rayをお持ちの方は、ぜひ買取アローズまでお売りくださいませ!

マーベル映画は、熱狂的なファンやコレクターが多いため、安定した買取額が期待できる作品のひとつです。

シリーズでまとめての売却がさらにお得となりますので、スパイダーマンシリーズやアイアンマンシリーズなど、人気の作品をまとめて売るのがおすすめです。

買取アローズが人気の理由

業界最高クラスの高価買取!

0120-160-882

電話受付時間【9:00〜15:00 水・日曜定休】