買取価格情報

2019.01.23

海洋堂 ルパン三世1stシリーズ「NO.129」リボルテックヤマグチを買取しました!

海洋堂 ルパン三世1stシリーズ「NO.129」リボルテックヤマグチを買取しました!

みなさんこんにちは。
本日は、40年以上もの歴史を持つ人気アニメ「ルパン三世」から、主人公のルパン三世「NO.129 」のフィギュアを買取しました!

ルパン三世と言えば、1967年よりテレビアニメで放送開始し、東宝映画でも数多くの作品を上映した人気アニメ。

放送から瞬く間に人気となり、大人も楽しめる深いストーリや、お色気シーンなども盛り込まれているのが魅力。日本を代表する大人向けアニメのひとつと言えるでしょう。

そんなルパンといえば、長身でひょろっとしたボディフォルムが印象的ではないでしょうか?

真剣な眼差しで銃を構える時もあれば、おちゃらけた笑顔を見せる時もあり、その表情豊かでアクティブな姿をフィギュアで見てみたい!というファンも多いと思います。

そこで今回は、ルパン三世のフィギュアについてお話ししていきます。
飾っていないフィギュアを売ろうかな?と検討中の方はぜひ参考にしてみてください!

ルパン三世は幅広い世代から人気がある


ルパン三世の画像

古くから愛され続けているルパン三世。
1971年からファーストシリーズのアニメ放送が始まり、2018年にも第5シリーズとなる連続アニメの放送が始まりました。

昔からのアニメや映画を見ていた方は、今でもルパン好きという大人が多いですが、最新のシリーズが開始されたことで、これまでルパンを見たことがなかった子供たちにまで人気を得ることとなりました。

このように、ルパンは世代を超えて愛され続けるアニメであると言えます。

また、ルパン三世は連続アニメのみならず、東宝系劇場用アニメや、テレビスペシャル版アニメなども不定期に放送され、たびたびファンをワクワクさせてくれる存在となっています。

そんなルパン三世は、フィギュアとしても超人気のシリーズです。
フィギュアメーカーの多くが、「ルパン三世」や「峰不二子」といった主要メンバーのフィギュアに力を入れています。

手に入れやすい価格帯のものから、大人向けの少し高額なものまで幅広く、衣装やデザイン、表情なども幅広く展開されているのが特徴です。

買取においても、ルパン三世のフィギュアは定番となっており、人気フィギュアは高額買取になることも。

特にストーリーの主人公であるルパン三世のフィギュア数は非常に多く、限定品などはプレミア価格が付くこともあります。

「ルパン三世」フィギュアの特徴は?


ルパン三世の画像

数多くのフィギュアメーカーから、色んなルパン三世のフィギュアが登場していますが、メーカーやキャラクターについてどのようなものがあるのでしょうか?

ルパン三世のフィギュアを展開する主なメーカーを挙げると、以下となります。

・リボルテック(海洋堂)
・メディコムトイ
・バンプレスト
・タカラトミー

この中で、今回のリボルテックシリーズは、海洋堂が発売している比較的低価格なアクションフィギュアシリーズとなります。

しかし、幅広いパーツやポージングができるよう、可動部分の多くにリボルバージョイントを採用。これにより部品の組み換え遊びが簡単にでき、多様な楽しみ方ができるのが魅力。

また、作品のひとつひとつにしっかりテーマを持たせて作られる細かなこだわりも注目所です。表情豊かなルパンが忠実に再現されているから、まるでアニメから飛び出してきたような迫力がありますよ。

その他のメーカーに関してですが、「メディコムトイ」は、ポップな色深いとリアルな人物像を表現しているのが特徴。飾り用のフィギュアとして定番人気があります。

人気キャラクター


ルパン三世のフィギュアでは、一緒に泥棒を働く仲間たちのフィギュアも人気が高いのが特徴。

特に「峰不二子」「次元大介」はルパンと同等の人気があり、ルパンと並べてフィギュアを飾りたい!というファンも多いのです。

その他の主要メンバーには「石川五右衛門」「とっつぁん(銭形警部)」も隠れファンが多いキャラクターです。

ルパン三世の特徴として、ひとりのキャラに人気があるという訳ではなく、作品全体を愛するファンが多いということが分かりますね。

シリーズによって顔の描写や衣装が変わる?


また、同じキャラクターであっても、アニメシリーズや映画によって若干顔の雰囲気が変わったり、定番衣装が変わるのも特徴。

不二子は作品によって様々な変装をするのが魅力でもあり、ルパンはジャケットの色の変化があるのも面白い点です。

ファーストシリーズはグリーンのジャケットで渋い印象がありましたが、セカンドシリーズでは真っ赤なジャケットでコミカルな表情が特徴的。

サードシリーズでは個性的なジャケット、30年ぶりのテレビシリーズである「ルパン三世パート4」からは、新たにブルーのジャケットのルパンが登場しました。

中でもやはりマニアから人気なのは、ファーストシリーズのグリーンジャケットです。ワイルドでドライな印象が、大人のハートを掴んだようですね。

フィギュア買取においても、このファーストシリーズが大人気となっています。

ルパン三世「NO.129」リボルテックヤマグチの買取について


今回買取させていただいたルパン三世「NO.129」は、ファンの多いファーストシリーズ版となっています。

飛ぶ・撃つ・盗む・逃げるなどの劇中シーンを多彩に表現しており、リボルテックヤマグチならではの大胆なパーツ分担が魅力。

煙草や洋酒瓶、グラスなどのハードボイルドなモチーフに加え、手錠やドル袋などのアイテムも装備されており、大人な雰囲気漂う仕様となっています。

定価は1万円前後となり、中古での買取価格は2,800円となりました!

自宅に飾っていないルパン三世のフィギュアがあるという方は、ぜひ買取アローズまでお売りください!主要メンバーのフィギュアも高く買い取らせていただきますので、お任せくださいね!

買取アローズが人気の理由

業界最高クラスの高価買取!

0120-160-882

電話受付時間【9:00〜15:00 水・日曜定休】