買取価格情報

2019.01.11

D-Artsシリーズ第1弾の「ミュウツー」フィギュア買取

D-Artsシリーズ第1弾の「ミュウツー」フィギュア買取

皆さん、こんにちは!

毎年夏休み前から話題になる劇場版ポケットモンスター、2019年はどのポケモンがメインとして登場するかご存知でしょうか。

ここ数年のポケモンは最新のポケモンよりも初期の頃からいるポケモンたちを取り上げて最新の設定に併せていく内容が多く見られ、幼少期にプレイしていた方や視聴していた方でも最新シリーズをプレイしている方でも楽しめる内容です。

その傾向を踏襲した2019年は何と「ミュウツー」が6年ぶりに登場します!

今回買取アローズでは「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」での活躍が期待されるミュウツーフィギュアを買取致しました!

ミュウツーはどんなポケモン?


戦闘能力の強化を重視して幻のポケモン・ミュウの子供の遺伝子を改造して誕生させた最強クラスのポケモンがミュウツーです。

ポケモンの第1世代の赤・緑の頃から登場していて改造の影響から凶暴な性格を持ち、潜伏しているハナダのどうくつに仕掛けてくるトレーナーたちを撃退しています。

エスパータイプのため使用する技は「ねんりき」や「みらいよち」「サイコキネシス」「サイコブレイク」などがメインです。

攻撃力に対して自然に覚える技は少なく、ゲームシリーズだけでなくアニメシリーズ、劇場版にも登場しています。

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲


ポケモンの劇場版シリーズ第1作目の映画で、1998年に公開されました。国内の観客動員数は650万人を記録し、全世界にも公開されアメリカでの興行収入記録は当時の最高950万ドルを公開初日で塗り替えた1010万ドルを記録しました。

人工的に造られたミュウツーは自身の存在意義に悩まされ、ポケモン統制システムへの反発などから人間への逆襲を企ててしまう物語です。

主人公のサトシらはミュウツーの企てる罠にはまり、ミュウツーが作り出すコピーポケモンに戦いを繰り広げていきます。

サトシたちを追ってやってくる悪の集団・ロケット団のメンバーは偶然、ミュウというポケモンの存在を知ります。

自信の復讐心から関係のないポケモンや人間たちを巻き込むミュウツーの行動にサトシたちは憤りを感じる中、ミュウツーの前にミュウが姿を表します。

「本物」であるミュウと、「コピー」のミュウツー。二匹のポケモンは果たしてどちらが強いのかというバトルをすることになってしまいます。

哀しい過去と悩みを抱えるミュウツーは一体どうなってしまうのか、1作目にして伝説的記録を作り上げた作品です。

劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒


2013年に公開された劇場版ポケットモンスターシリーズの第16作品目。アニメシリーズのベストウィッシュ最終作となる作品で、最終興行収入は31.7億円を記録しました。

プラズマ団という暗躍する組織はサトシたちの活躍によって壊滅に追い込まれてしまい、何とか組織再編のために過去に絶滅したポケモンたちを蘇らせていました。

3億年前まで存在していたとされるゲノセクトというポケモンを5体も蘇らせ、無理やり蘇らされた上に改造まで施されたゲノセクトたちは人間たち憎しみを抱いてしまいます。

プラズマ団から逃げ出した彼らの前に、境遇が似ていることからミュウツーが姿を表します。

偶然ゲノセクトの1体と出会ったサトシたちは元の状態に戻してみせると約束をするものの、自我を失った残りのゲノセクトたちに攻撃されてしまう事態に。

しかしゲノセクトたちの攻撃を防いでくれたのは何とミュウツーでした。

ミュウツーはゲノセクトと自身のことをサトシたちに告げるとすぐに姿を消してしまいますが、何を思っての行動なのでしょうか。

後に起こるゲノセクトとミュウツーのバトル、他のポケモンたちやサトシの活躍っぷりも見ることができる作品です。

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 EVOLUTION


そして2019年7月に公開が予定されている本作では、第1作目の「ミュウツーの逆襲」をリメイクした物語になります!

公開された画像では暗闇に怪しく輝くミュウツーの瞳。力強くもどこか悲し気な雰囲気をある画像に、期待も高まりますね。

映像からは全編3DCGで描かれる様子で、従来の劇場版シリーズの発表の形とは異なった形が取られているためかなりクオリティの高い作品となることが良そうされています。

2019年7月12日公開予定ですので、久しぶりにポケモンに触れる方も現在もポケモンを楽しんでいる方も観たくなる映画です。

今回買取したフィギュアは?


主にゲーム作品のフィギュアを発売するシリーズD-Artsから満を持して発売されたポケモンの第1作品目がミュウツーです。

指先が可動式になっており、付属するエフェクトパーツによってミュウツーの迫力や躍動感を再現することができます。

尻尾部分もフォルムを崩さずに可動するように造られ、映画やゲームで味わった活躍ぶりを目の前で再現でき、フィギュアを手にする楽しみを教えてくれる逸品です!

このミュウツーフィギュアの発売は日にちがしばらく経っていますが、最新の劇場版シリーズでの活躍が期待されることから7,500円で買取をさせていただきました。

買取アローズではこれからの活躍が期待されるミュウツーのフィギュアのように、人気作品のフィギュアはぜひ買取アローズにお任せください!

買取アローズが人気の理由

業界最高クラスの高価買取!

0120-160-882

電話受付時間【9:00〜15:00 水・日曜定休】