買取価格情報

2018.07.12

【au】 iPhone7 Plus 128GBを買取致しました!

【au】 iPhone7 Plus 128GBを買取致しました!

みなさんこんにちは!
本日は、スマホ買取で断トツの人気を誇る「 iPhone7 Plus 128GB」を買取致しました!

2017年11月3日に新型iPhoneXが発売されたことで、iPhone7やiPhone8を使用していた方は、新しいiPhoneに買い替えるという方も多いのではないでしょうか?

通常、新しいスマホが発表されると、従来モデルの価値は下がってしまうのが普通なんですが、Apple製品は別です。

iPhoneは、新品だと10万円近くするモデルもあるので、なかなか新品には手が出ないという方も少なくありません。

しかし、従来モデルであっても、高性能で使い勝手も良く、基本的な操作がiPhoneを通してほぼ変わりないので、お得に購入できる型落ちモデルに手を出す方もたくさんいます。

実際に、Apple社のiPhoneは、日本が使用しているスマホの大半を占めています。中古市場でもすぐに売れてしまうほどの人気のため、買取価格も安定しているのです。

今回買取させていただいた「iPhone7 Plus」は、2016年9月に発売されたのにもかかわらず、現在でも人気が継続中!上位モデルのiPhoneXとiPhone8よりも、お得に購入できるiPhone7を選ぶ方がたくさんいるようです♪

ということで今回は、iPhone7 の特徴や、中古で購入するメリットなどをご紹介したいと思います!

iPhone7 Plusの特徴


スマホの画像

今回iPhone7 Plusが発売されたときには、同時にiPhone7 も発売されました。

キャリアはこれまで通り、au、ソフトバンク、docomoの3つ。
容量と価格は、

・32GB:約85,000円
・128GB:約95,000円
・256GB:約110,000円

となっています。
ただし、iPhone8やiPhoneXの登場によって価格が下がっているため、一番高額な新型iPhoneXとの差額は5万円程度となっています。

iPhone7とiPhone7 Plusとの違い


スマホの画像

iPhoneでは、「Plus」と付くものに関しては"本体のサイズが大きい”という特徴があります。

そのため、

■iPhone7
・67.1mm×138.3mm×7.1mm
・138g

■iPhone7 Plus
・77.9mm×158.2mm×7.3mm
・188g

と、plusの方がひとまわり大きく、重さも50gほど重くなっています。
男性であれば問題なく持てそうですが、女性であればちょっと持ちづらいかもしれませんね。

スペックについては、ほとんど大きな違いはありません。
違う点と言えば、

・カメラのズーム機能がplusの方が優れている
・ディスプレイのサイズがplusの方が大きい
・ビデオ撮影時のズーム機能がplusの方が優れている

という点です。

価格は1万円ほどの差がありますが、大きな画面で画像や動画を楽しみたい!とこだわりのある方は、plusのほうがおすすめです。

iPhone8やiPhoneXとの違いは?


スマホの画像

iPhone8とiPhoneXがiPhone7と違う点なんですが、これもこだわりがなければさほど大きな違いはありません。

■価格
iPhone7<iPhone8<iPhoneX

■ディスプレイサイズと重さ
・iPhone7:4.7インチ、138g
・iPhone8:4.7インチ、148g
・iPhoneX:5.8インチ、174g

となります。

その他違う点を上げると、

■iPhone7のみ32GBを販売
■iPhoneXは他の2つの比べてバッテリー駆動時間が約2時間長い
■iPhone8とiPhoneXはワイヤレス充電対応
■iPhoneXにはSuper Retina HDディスプレイが搭載
■カメラや画質については、iPhone7、8は同じ。iPhoneXのみかなり高い

となりました。

これを見てみると、iPhone7とiPhone8はほぼ同じであることがわかります。
画像や画質、カメラ機能にこだわるなら、iPhoneXを選ぶ価値はありそうですね!

iPhone7を中古で購入するメリット


中古買取では、大手キャリアのiPhoneも多く販売されています。
新しいiPhoneが登場すると、1世代前のモデルが型落ちするので、中古販売価格も安くなる傾向にあります。

iPhone7は、現在の上位モデルとほとんど大きな機能の差がなくハイスペックなことには変わりないので、新品よりもお得に購入できるというのが最大のメリットではないでしょうか?

また、SIMフリーモデルを購入すれば、ワイモバイルやマイネオと言ったような格安SIMと契約し、月額利用料金を大幅に抑えらえるというメリットもあります。

新品でもiPhone7は発売されていますが、やはり6万円以上はします。
一方中古であれば4~5万円台くらいで購入できる場合もあるので、お得ですよね。

しかし注意いただきたいのは、中古にもデメリットがあるということ。

ネットワーク利用制限があるものや、バッテリーの消費が速くなっているものなどがあるので、「中古で購入したけどすぐにダメになった」とならないように注意が必要です。

【au】 iPhone7 Plus 128GBの買取金額


iPhone7 Plus は、中古市場でもかなり人気があります。
2018年7月現在の販売価格は、128GBで約9万円程度となっています。

中古の買取相場は、30,000円~45,000ほど。
今回のお客様は、数か月しか使用していないということで、状態が良く、買取価格は52,000円となりました!

iPhoneは発売してからできるだけ早めに売る方が高値が付きやすいので、乗り換えを検討されている方は、お早めの売却をおすすめします♪

買取アローズでは、iPhone7のみならず、iPhone6やiPhoneSEなどの買取も行っております!
ぜひご利用くださいませ♪

買取アローズが人気の理由

業界最高クラスの高価買取!

0120-160-882

電話受付時間【9:00〜15:00 水・日曜定休】