買取価格情報

2019.01.23

AQUOS Rシリーズ ドコモ「AQUOS R SH-03J」を買取しました!

AQUOS Rシリーズ ドコモ「AQUOS R SH-03J」を買取しました!

みなさんこんにちは。
本日は、2017年夏に発表された「AQUOS Rシリーズ」から「AQUOS R SH-03J」を買取しました!

AQUOSと言えば、これまで3キャリアごとで製品名を変えて発売してきましたが、2017年からブランド名を統一し、3キャリアで同一モデルを展開するようになりました。

Androidスマホは、Xperiaやgalaxyが優勢だと言われてきましたが、ここにきてAQUOSの集大成が感じられる最高傑作のスマホだと評価されています。

発売されてから1年以上経過しているのにも関わらず、スマホ満足度はトップクラスにランクイン。スペックの高さをみても、Xperiaやgalaxyに引けを取らない十分な仕様となっています。

そんなAQUOS Rシリーズは、買取市場でも今注目の一台となっています。
日本ではiPhoneユーザーが大きなシェアを誇っていますが、独自のカメラ性能やこだりの機能を開発することで、年々android系スマホの人気が高まっています。

最近では、大手キャリアで契約するだけでなく、格安SIMも人気ですよね。
格安SIMの中にはiPhoneの提供がなく、AQUOS などのAndroidしか選べないことがあります。

さらには、スペックや性能は同等レベルのものでも、Androidの方が本体価格が安いことがほとんどなので、iPhoneよりもAndroidを選ぶ人も増えているのが現状です。

そこで今回は、Android製スマホのAQUOS R について解説していきます。

Androidの魅力とは?


iPhoneよりもAndroidの人気が上昇してきているのには、ある理由が挙げられます。

それは、カメラ性能の高さです。
iPhoneももちろんカメラ性能は悪くありませんが、Androiⅾではカメラに特化したスマホが続々と発表されています。

高画質・高性能だけでなく、iPhoneにはない撮影方法や動画撮影も楽しむこともできるのが強みと言えるでしょう。

SNSブームの現代では、いかにカメラ性能や機能が充実していることがスマホ選びに欠かせないポイントですよね。Androiⅾスマホは、これらのユーザーに向けた画期的なスマホを開発し、徐々にシェアを高めていくと言われています。

AQUOS Rシリーズの魅力


AQUOSの画像

AQUOS Rは、シャープのフラグシップモデルとして1年ぶりに登場しました。

Android7.1を搭載するモデルで、国内初となる下り最大788MbpsのLTE通信をサポート、HDR再生技術も搭載していることいから、スペックに優れたハイエンドモデルに位置づけられています。

その最大の魅力とは、扱いやすいコンパクトなサイズでありながらも、高性能で美しい液晶ディスプレイにあります。

液晶テレビのような鮮明なディスプレイ


ディスプレイには、液晶テレビ「AQUOS」で培った技術が採用され、リアルな映像が楽しめる「HDR」再生に対応。

風景の奥行き感や素材の質感など、スマホ画面とは思えないほどの美しい映像を楽しむことができます。

アマゾンプライムビデオやdTVなどから配信されるコンテンツも再生可能です。

さらには、最大120Hz対応の「ハイスピードIGZO」に対応していることで、残像間のないスムーズな動作を実現。指に吸い付くような操作ができるようになっています。

CPUと大容量メモリでパフォーマンス向上


AQUOS Rでは最新のCPUを搭載していることで、高いパフォーマンス力を省エネ性能を実現。高い処理能力が必要なゲームなども楽しめるうえ、バッテリー性能も向上しています。

さらには、4GBの大容量RAMとファイルシステムには大容量の64GBを搭載。読み出し速度が従来に比べて約3倍とあり、アプリの起動や切り替えも快適です。

カメラ撮影も得意


AQUOS Rは、前面・背面カメラのどちらも画素数が向上しており、背面は約2260万画素、前面は約1630万画素のレンズが搭載。

広角カメラで建物や景色を撮るもの向いていますし、セルフィーにも最適です。色彩鮮やかに写るので、インスタ映えも狙えるのではないでしょうか?

最新OSへのアップデートで長く使える!


AQUOS Rでは、OSのアップデートも積極的。
長く愛用できる一台としておすすめと言えます。

さらには、液晶ディスプレイや操作性の高さはAQUOS Rならでは。綺麗な画面で動画やゲームを楽しみたい人にも最適です。

AQUOS Rは他からの乗り換えで購入する人が多いですが、iPhoneやXperiaに劣らないスペックですので、満足度が高くなっています。

シャープ製のスマホの中でも、トップクラスのクオリティと言えるでしょう。

AQUOS R「AQUOS R SH-03J」の買取金額


Android端末が人気を上げている現在、シャープのAQUOS Rの買取額は非常に高くなっています。

iPhoneやXperia、galaxyなどの王道スマホから乗り換える人も多く、格安SIMでの提供も多いことから、これからますます注目される機種と言えるでしょう。

本体の価格は9万円前後となりますが、長く愛用できるスマホであることからも現在の買取相場は15,000円~25,000円となっています。

これはiPhone7とほとんど同じ相場となり、それほど中古市場での需要が高いことが分かります。

今回は中古での買取でしたが、買取額は23,000円となりました。

買取アローズでは、AQUOSのスマホを買取しております!

その中でも特に

・AQUOS R2
・AQUOS R
・AQUOS ZETA

これらのモデルが買取額が高くなる傾向にあります。

スマホの乗り換えを検討されている方は、ぜひ買取アローズまでお問合せください!

買取アローズが人気の理由

業界最高クラスの高価買取!

0120-160-882

電話受付時間【9:00〜15:00 水・日曜定休】