買取価格情報

2018.12.06

Cannon EOS Kiss X9を買取しました!



皆さん、こんにちは!

今日は「Cannon EOS Kiss X9」の買取をしました!

これからカメラを始めたい!という方にとってカメラ選びをするのはどれにすればいいのか迷いますよね・・・。

そんな初心者の方にオススメのカメラの一つが「Cannon EOS Kiss X9」です!

そこで今回は初心者の方にも分かりやすく「Cannon EOS Kiss X9」についてお話をさせて頂きます。

EOS Kissシリーズって何?


Cannonの一眼レフカメラには必ず“EOS”という文字が付きます。EOSは1987年に本格的なオートフォーカスカメラの開発と共に誕生したシリーズ名です。現在に至るまでのCannon製の一眼レフカメラにはすべて“EOS”が付いています。

「EOS Kiss」シリーズは初心者などに向けた製品として発売されています。Kissという名前は「Keep It Smart and Silent」の略称です。静かで賢いという意味を持っており、小型で軽量で低価格を意識したカメラが開発されています。近年のEOS Kissシリーズのカメラでは「画質をなるべく劣らせることなく、初心者に優しい操作」というのが特徴です。

現在発売されているESO Kissシリーズは以下の4つです。

・EOS Kiss M (2018年3月23日発売)
・EOS Kiss X9 (2017年7月28日発売)
・EOS Kiss X9i (2017年4月7日発売)
・EOS Kiss X90 (2018年3月29日発売

「Cannon EOS Kiss X9」はEOS Kissシリーズの最新モデルです。モデルの後に「i」が付く「Cannon EOS Kiss X9i」は「Cannon EOS Kiss X9」の性能が高いものとなります。

「EOS Kiss M」は一眼レフカメラではなく、EOS Kissシリーズ初となるミラーレスカメラです。

「Cannon EOS Kiss X9」のスペックは?


「Cannon EOS Kiss X9」

画素数:2420万画素
センサーサイズ:APS-C
連射速度:約5コマ/病
映像エンジン:DIGIC7
視野率:95%
ファインダー:光学式
測距点:9点
ISO感度:100-25600
動画:フルHD
サイズ(幅、高さ、奥行き):122.4×92.6×69.8mm
重量(ブラック/ホワイト/シルバー):約453g/約456g/約454g
Wi-Fi:対応
Bluetooth:対応
NFC:対応
バリアングルモニター:3.0型
タッチパネル:対応

価格:74,500円(レンズキット)

「Cannon EOS Kiss X9」の特徴は?




「Cannon EOS Kiss X9」の大きな特徴はというと「初心者でも簡単にキレイな写真が撮れる」ということと「Bluetooth機能によってスマホと簡単にシェアできる」というところです。では、詳しくご紹介していきます!

初心者でも分かりやすい操作方法!


「Cannon EOS Kiss X9」はカメラのメカニズムや専門知識などを知らなくても取りたい写真を簡単に撮影できるように設計されています。その秘密はというと「ビジュアルガイド」というものが搭載されており、各撮影モードの特徴や背景をぼかす方法など、知りたい情報を写真やイラストを使って分かりやすく説明してくれるので、初心者でも直感で取りたい写真を撮ることが可能となりました。

「撮影モードガイド」で各種モードでどんな写真が撮れるのかが一目瞭然!


モードダイヤルを回して撮影モードを変えたときに、「撮影モードガイド」というものが表示されます。選んだモードでどのような写真が撮れるのかを実際の作例に用いて表示される機能です。特徴がすぐに理解できるので、初心者の方には活躍間違いなしです。

「撮影画面表示」で応用用モードの数値も難しくない!


機能やモードの説明をイラストや写真でグラフィカルに表示してくれます。難しいとイメージのある応用モードでの撮影の場合も画面に表示されるイラストを見れば数値を変えるとどのように写真が変わるのかが理解できるので初心者の方でも直感的に数値を選ぶことができます。

「メニュー表示」で変更したい設定項目にスピーディにたどり着ける


記録画質を変えたいけれどどのボタンを押したらいいのか分からないなどといったシーンに役立つのが「メニュー表示」です。メニュー画面入り口で各ボタンにどのような設定項目が格納されているのかを説明表示してくれ、変更したい項目に素早くアクセスすることが可能です。

「機能ガイド」で表示設定項目で何ができるか分かる!


選択した項目に対してその項目で何が変更できるのかを表示するガイドです。カメラの知識や専門用語を知らなくても安心してカメラの操作が可能となります。

画像のシェアがより身近にできる!


「Cannon EOS Kiss X9」ではBluetoothが搭載されているため、撮った写真をすぐスマホにシェアすることができます。一度カメラとスマホをペアリングしておくだけで、次からはBluetooth機能によってカメラの電源を入れるだけでスマホと自動接続してくれます。スマホアプリ「Camera Connect」をダウンロードすると、簡単にカメラ内の画像の閲覧や保存、リモート撮影などが行えます。さらにスマホとのBluetooth接続中はカメラで撮影する場所にスマホが取得した位置情報を加えることができます。

「Cannon EOS Kiss X9」の買取額は?


カメラの中でも高く売れるのは一眼レフカメラで、なおかつCannon製のカメラはとても人気が高いので比較的高く売ることができると言えるでしょう。

カメラは毎年新しい物がどんどん発売されますので、そのたび旧型のモデルの価値は下がっていく傾向にあります。「Cannon EOS Kiss X9」は初心者に人気のEOS Kissシリーズの最新モデルなので、できるだけ早く売ることが高額買取へと繋がります。

販売価格は74,500円なので買取相場は31,000~45,000円程といったところでしょう。

今回買取させていただいた「Cannon EOS Kiss X9」は状態が新品同様でしたので42,000円で買取をさせて頂きました。

買取アローズでは一眼レフだけでなく、ミラーレスやデジタルカメラの買取も行っておりますので是非ご利用ください!

2018.12.05

SONYの高級コンデジ 「サイバーショットDSC-RX100M6」を買取しました!

SONYの高級コンデジ 「サイバーショットDSC-RX100M6」を買取しました!

みなさんこんにちは!
本日は、SONYの人気コンパクトデジタルカメラシリーズである「サイバーショット」から、最新モデルである「DSC-RX100M6」を買取致しました!

最近では、スマホカメラの性能がアップしていることからも、デジカメのシェアが年々減少していますが、みなさんは写真を取るとき何を使っていますか?

誰もがスマホで綺麗な写真を撮れるようになりましたが、インスタなどのSNSブームの今、人とは違うワンランク上の写真を撮りたい!という人も増えてきているように思います。

その中、スマホとの差別化を図るためにと登場したのが、高画質のコンパクトデジタルカメラ(通称コンデジ)です。

このRX100M6では、コンデジの中でも高級コンデジのジャンルに属しており、手軽に使えるボディでありながら、一眼レフのような高画質を実現します。

今回は、人気シリーズのサイバーショットの魅力をご紹介するとともに、買取相場についてもお話ししていきます。

サイバーショットDSC-RX100M6の魅力


カメラの画像

サイバーショットは、カメラ好きの方はもちろん、初心者の方からも人気を獲得しているモデルです。

その魅力とは、コンパクトなのに高画質で、何でも撮れるという点でしょう。
これまでは、デジカメと言えば画質が標準レベルで、画質の良い一眼レフは重たく使いづらいという点が懸念されていました。

しかし、この高級コンデジ「DSC-RX100M6」であれば、小型軽量で女性の手にもすっぽり収まり、さらにはきめ細かな細部とボケをしっかり映し出すことができます。

デジタルカメラが苦手としてきた「ボケ味」が表現できるのは、「DSC-RX100M6」の大きな魅力と言えるでしょう。

ズーム機能が大きく進化


「DSC-RX100M6」では、前モデルに比べてズーム機能が大きく進化していることから、より幅広い被写体を大きく移すことができるというメリットがあります。

24mmから200mmまでの光学8.3倍のズームレンズを搭載しており、これは前モデルと比べて約3倍も望遠に強くなっています。

また、望遠だけでなくマクロにも強いことがポイント。
AFが速く、10㎝ほどまで被写体に近づけても撮影できるため、花や虫などの細部まで綺麗に取ることができます。

AFが世界一の速さ


サイバーショットの特徴として、AFのスピートが非常に速いということが挙げられます。

「DSC-RX100M6」では前モデルよりもAF機能がさらに進化し、1.0型イメージセンサー搭載のレンズ一体型デジタルカメラの中では、世界最速の高速AFを実現しました。

複雑な動きをする被写体に対してもピントを外さない「AF追従性能」も優秀ですので、動いている人や動物や鳥、虫などの撮影にも対応することができます。

簡単な操作性、こだわり設定も可能


タッチシャッター式の影響モニターだから、急にシャッターを切りたいときにも瞬時にピントを合わせ、狙った被写体を取ることができます。

上下の幅広い角度調整も可能なため、ハイアングルやローアングルでのシーンも便利です。

また、DSC-RX100M6にはレンズ部にあるコントロールリングによって、一眼レフカメラのようなこだわり設定が可能です。ズームなどの基本設定から、エフェクトのような仕上がり設定まで自由にできるのが嬉しいですね。

撮影表現やエフェクトも楽しめる


DSC-RX100M6には、通常のカメラにはないような多彩な撮影機能があります。

・暗い所でも見たままに近い撮影ができる「オートHDR」
・白飛びや黒つぶれを抑えて自動補正する「Dレンジオプティマイザー」
・色彩を調整する「ホワイトバランス」
・写真の仕上がりを設定できる「クリエイティブすたいすたいル」
・アートのようなユニークな作品作りができる「ピクチャーエフェクト」
・広大な風景や建造物が撮れる「スイングパノラマ」

出来上がった写真はスマホへ転送もできる


DSC-RX100M6には、Wi-Fi(R)通信機能に加え、NFC通信機能も搭載しています。

専用アプリをダウンロードすることで、スマホに写真や動画を転送できるため、SNSのアップにも便利です。

サイバーショット DSC-RX100M6の買取価格


サイバーショットDSC-RX100M6は、SONYで人気の高い高級コンデジシリーズ「サイバーショット」の最新モデルとして、2018年6月に販売。

最新モデルということで前モデルより性能が向上していおり、より使いやすく幅広いシーンで楽しめる一台となっています。

定価は12万円程で販売されていますが、登場してまだ間もないモデルのため買取では高値が付きやすいといえます。

今回は、カメラの状態も未使用に近く、付属品も一式揃っていたことから、買取額は86,000円となりました。

買取アローズでは、コンデジカメラから本格的な一眼レフ、今話題のミラーレスまで、高額買取を実施しております。

使っていないカメラをお持ちの方や、新しいカメラに買い替えたいという人は、ぜひ買取アローズにお任せください!

また、カメラのみならず携帯電話やパソコンなどの電子機器の買取も強化しております。
まとめ売りで買取額がアップしますので、この機会にご利用くださいませ!

2018.07.11

【ペンタックス】デジタル一眼レフ「K-70」を買取しました!

【ペンタックス】デジタル一眼レフ「K-70」を買取しました!

みなさんこんにちは!
本日は、アウトドアのお供としてピッタリな一眼レフカメラ「PENTAX K-70」を買取致しました!

PENTAXは、1952年に日本初の一眼レフカメラを開発したメーカーで、一眼レフの分野では「キヤノン」「ニコン」に続く、業界ナンバー3のブランドとなっています!

特に環境の変化が激しいアウトドアでも使用ができるような、タフな構造に力を入れているメーカーでもあります。

水滴や砂ぼこりを防げるように、強い防塵・防滴構造に優れているので、登山家や風景写真家などに絶大な支持があるんです。

カメラには他にも色んな人気メーカーがありますが、PENTAXでは、ひとつの機能に特化したカメラや、世界最小の小型ミラーレスカメラなどを展開していることから、こだわりの強い方におすすめと言えますね。

今回のモデル「K-70」は、2016年にエントリーモデルとして登場。
PENTAXらしい機能の豊富さや、マニアックな工夫を凝らした仕上がりが反響を呼びました。

本体は7万円前後で発売されたので、一眼レフ初心者でも手が出しやすく、またプロカメラマンやライターなどもそのクオリティを評価したことで話題沸騰中でもあります♪

ということで今回は、大反響を呼んだPENTAX のデジタル一眼レフ「K-70」の特徴や買取相場についてご紹介したいと思います!

K-70の魅力とは


カメラの画像

K-70は、アウトドア撮影に特化していることを売りにしています。
防滴、防塵に加え、氷点下10度での動作を保証しているという優れもの。

雨の日に撮影したい方や、各地で色んな風景がなんかを撮りたい、という方にとってはありがたい機能ですよね。

ではまず、基本的なスペックを簡単にまとめてみました♪

K-70のスペック


■有効画素数:約2424万画素
■小さくて持ち運びしやすい
■ファインダー視野率が約100%
ファインダーからのぞいた時の割合が100%なので、覗いたままの写真を撮ることができます。

■防滴、防塵機能
■強力な手ブレ補修
■ハイブリッドAFにより、オートフォーカスが速い
■3.0型のバリアングル液晶は非タッチパネル
■Wi-Fi対応
■写真画像のファイル名を設定できる
■アストロレーサーで星も撮れる

魅力ポイント①:暗い時でもしっかりオートフォーカス


一眼レフカメラの特徴でもありますが、特に暗い場所ではセンターが被写体を捉えることができず、オートフォーカスが使えないというデメリットがあります。

しかし、PENTAX K-70では、3EVの低輝度オートフォーカスに対応しています。これにより、肉眼でさえ被写体捉えられないような暗い場所でも、しっかりオートフォーカスでピントを合わせることができるのです。

この性能に関しては、現行の一眼レフの中でもトップクラスと言われています!

魅力ポイント②:実用的なバリアングル液晶


バリアングル液晶とは、液晶画面を自由な方向に動かすことができる装備のこと。カメラの位置や角度を自由にできるから、地面を這うような撮影でも実際に這いつくばう必要はなし!

動物や植物を撮る際には、ローアングルにすることで、体の負担も少なくなりますよ。

一眼レフはコンパクトデジタルカメラに比べると本体が重いので、バリアングル液晶があることで撮影時にも役立ちます♪

魅力ポイント③:天体撮影もできる


カメラの画像

簡単には撮影できない星の光を、PENTAXなら撮影できてしまいます!
別売りのGPSユニット「O-GPS1」を購入することで、アストロレーサーという天体撮影が可能。

GPSの情報と、カメラから得られた情報をもとに天体の動きを算出して、この動きに合わせてセンサーをずらすことで、カメラでは撮影しにくい星もくっきりとることができます♪

星好きにはたまらない機能ですね♪

PENTAX K-70の買取金額


カメラの画像

エントリーモデルとして登場したのにも関わらず、有効画素数2424万画素のCMOSセンサー搭載、ファインダー視野率は100%、さらに防塵防滴性能を装備されているという、スペックには申し分ないバランスの取れたモデルとなっています。

PENTAXの中でも比較的手に入れやすい価格なので、初めて一眼レフカメラに挑戦するという方にも大人気。中古販売でも大人気となっているので、買取価格はかなり高めとなっています。

新品に近い状態での買取相場は、およそ35,000円~42,000円。
レンズキット付属であれば、60,000円ほどの値が付きます。

今回のお客様の場合は、ほとんど未使用の状態であったことと、レンズキットも付属されていました。そのため買取金額は62,000円となりました!

買取アローズでは、PENTAX以外にもニコンやオリンパス、キヤノン、富士フィルムなどのメーカーも取り扱っております。

一眼レフに関わらず、デジカメや今流行中のミラーレス一眼なども高額買取しておりますので、カメラの買い替えをする方や、処分をお考えの方は、ぜひ買取アローズにお問い合わせください!

2018.07.10

【富士フイルム】ミラーレス一眼「X-T20」を買取しました!

【富士フイルム】ミラーレス一眼「X-T20」を買取しました!

みなさんこんにちは!
もうすぐ夏本番となりますが、楽しい思い出をSNSにたくさんアップしたい!という方も結構いるのではないでしょうか?

でも、スマホのカメラじゃ画質や加工レベルが物足りない…と思うこともあると思います。

SNSブームの今、Twitterはインスタグラムにオシャレ写真をアップするのが趣味という方も増えてきているので、スマホカメラ以上のクオリティを求めるのも当然!

そこでおすすめなのは、今回買取させていただいた“ミラーレス一眼”というカメラです。

ミラーレス一眼とは、一眼レフとは撮影の仕組みが全く異なりますが、簡単に説明すると、「デジカメより高性能」「一眼レフよりもリーズナブルで手軽」という言葉が当てはまります。

「スマホのカメラじゃ限界がある」
「もっとハイレベルな写真を撮りたい」
「SNSに簡単にアップしたい」
「カメラは初心者」

という方にとってもおすすめなので、ぜひこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?また、もっとハイスペックなカメラに買い替えようかな?と悩んでいる方は、ぜひカメラの買取サービスをご利用ください。

使わなくなったカメラでも、結構なお小遣いが手に入るかもしれませんよ♪

富士フィルム ミラーレス一眼「X-T20」とは


カメラの画像

2017年の2月に発売されたミラーレス一眼カメラ「X-T20」。
発売してからひそかに注目を浴びているモデルで、ミラーレス一眼カメラの中でも人気上位のモデルとなっています。

今回のXシリーズは、上位モデル「X-Pro2」「X-T2」がすでに登場していますが、X-T20とほぼ同等の性能を備えていることから、型落ちモデルでもお買い得ということがわかります。

主なスペックをまとめると、

■有効画素数:2430万画素
■ISO感度:SO200~12800
■SS:1/32000~30 秒
■連写性能:14コマ/秒
■動画性能:4K
■サイズ: 118.4×82.8×41.4 mm
■重さ:333g

となっています。

画素数や連写性能も高く、一般用としては十分なクオリティとなっています。
また、ミラーレス一眼の魅力と言えば、高性能なのに軽くて持ち運びしやすいという点。

X-T20では、写真や動画撮影に高性能なのに、333gという軽さ。
いつでも持ち出せて、バッグにもすっぽり収納できるから、色んなシーンで写真を撮りたくなりますよ♪旅行やお出かけにもピッタリです!

画質や性能は上位モデルと大差なし?


カメラの画像

X-T20の上位モデルとして登場した「X-T2」というモデルがありますが、カメラを購入するうえで最も大事なのは、「画質・値段」だと思います。

お値段はもちろん上位モデルのほうが若干高くなりますが、画質や性能はどうなんでしょう?

2つのモデルを比べてみると、なんと

・画質
・連写
・シャッタースピード

はどちらも同じです。

違う点を挙げてみると、

・サイズ(上位モデルが大きい)
・重さ(上位モデルが重い)
・撮影枚数(上位モデルのほうが20枚少ない)
・ファインダー倍率(上位モデルが少し多い)

となりました。

「ほとんど一緒なのでは?」

と感じてしまいますよね。
でも実は、上位モデルの方は「防塵防滴・耐低温」機能が付いており、3方向チルト式の背面液晶や、デュアルカードスロット、バッテリーグリップなどが充実していました。

そのため、上位モデルでは、どんな環境でも快適に撮影がしやすく、サイズが大きいので被写体を上手く捉えやすいというメリットがあります。

軽くて小さいもので手軽に使用したい!という方は、「X-T20」でも十分なパフォーマンスをしてくれると思います♪

「X-T20」の魅力


カメラの画像

富士フィルムのミラーレスカメラは、画質と描写が非常に美しいと定評があります。本格派一眼レフのような風合いやクオリティに仕上がるのに、操作性はとても直観的で簡単なので、初めてカメラを購入する方にも人気となっています。

そんなX-T20の魅力は、

・4K対応
・タッチパネル対応
・最速0.06秒の高速AF、ライブビュー撮影時5.0コマ/秒の高速連写
・起動時間0.4秒、シャッタータイムラグ0.050秒
・モニターはチルト式。上方向には90度、下方向には45度傾けられる。
・Wi-Fi機能も搭載
・シーンに合わせてフィルム交換したような撮影ができる(フィルムシミュレーション)

と言えるでしょう。

しかし一方少し物足りなさを感じる点を挙げると、

・防塵防滴機能がない
・SDカードが1つ

となりますね。
どうしてもSDガードが2つ必要な方や、雨や海でも撮影したいという方は、上位モデルの「X-T2」がおすすめです!

富士フィルム「X-T20」の買取金額


X-T20は、2017年に発売された当初は、ボディ単体で約10万円ほどで売られていましたが、上位モデルが登場してくるにつれて、型落ちモデルの価値は徐々に下がってきているといえます。

しかし、画質や性能面では上位モデルとほとんど大差ないことから、お得に購入できる旧モデルを購入する方も少なくありません。

そのため、買取相場は少し高めの5万円前後となっています。
今回のお客様は、ほとんど新品に近い状態でしたので、買取額は55,000円となりました!

買取アローズでは、富士フィルムの他、オリンパスやニコン、キヤノンなどのメーカーも取り扱っております!

早めの売却のほうが買取価格が高くなりやすいので、使っていないカメラをお持ちの方や、買い替えを検討されている方は、お早めにお売りいただくことをおすすめします♪

2018.07.09

【キャノン】コンデジカメラ「Power Shot SX620HS」を買取!

【キャノン】コンデジカメラ「Power Shot SX620HS」を買取!

みなさんこんにちは!
夏のイベントがこれから増えてくる時期がやってまいりましたね!
楽しい瞬間を思い出に残すための、カメラの準備はできていますか?

本日はコンパクトデジタルカメラで大人気となったキャノンの「Power Shot SX620HS」を買取させていただきました!

コンパクトデジタルカメラは通称「コンデジ」と呼ばれ、手軽に使用ができてリーズナブルな価格が魅力のカメラです。

最近ではスマホで写真を撮るのがスタンダードになってきていますが、コンパクトデジタルカメラでは、スマホよりちょっとハイスペックな、痒い所に手が届く仕上がりとなっているから、

「スマホでは物足りない!」
「もっろ綺麗な写真や動画を手軽に撮影したい!」

という方にぴったりなカメラと言えます。

キャノンのカメラは、コンデジ部門でも人気が常に最上位ランクとなっていて、その魅力は

・リーズナブルな価格
・小さいものを撮るのに特化している
・画素数が高い
・Wi-Fiで写真を飛ばせる

といった便利さが売りのようです。

SNSアップ用や食レポ用の写真を綺麗に撮りたい方には、うってつけのモデルですね!コンパクトで軽いから、鞄にもすっぽり収納できますよ♪

それでは今回は、コンデジカメラ「Power Shot SX620HS」の魅力をご紹介したいと思います!気になる買取価格はいくらになるのでしょうか?

Power Shot SX620HSの魅力


カメラの画像

軽くてコンパクトだから、旅行やイベント、ちょっとしたお出かけにも手軽に綺麗な写真が撮れる「Power Shot SX620HS」。

スマホよりも画素数が高く、その他色んな楽しい機能も搭載されています。

まず、スペックとしては、

■有効画素数:2020万画素
■光学ズーム:25倍
■液晶モニター:3.0型TFTカラー液晶(約92.2万ドット)
■Wi-Fi:対応
■サイズ:96.9(幅)×56.9(高さ)×27.9mm(奥行き)
■重量:約182g(バッテリー、メモリーカードを含む)
■電源:専用リチウムイオン充電池(NB-13L)/充電時間 約130分
■動画(フルHD):約1時間

といった仕様となっています。

一眼レフやミラーレス一眼に比べるとスペックは劣りますが、スマホの撮影に比べると画質が良く、2万円程度というお手頃な価格なので、スマホに満足できない方にとっては十分なスペックではないでしょうか?

では、より詳しい機能を見ていきましょう!

高画質・高速AF機能


光学25倍の新開発ズームレンズを採用することで、高画質で広い範囲での撮影が可能。ズームしても画像が荒くならず、美しくて細かな描写が実現しました。

また、「HS SYSTEM」という高感度でもより鮮明な撮影ができる独自のシステムにより、光の量が少ないシーンでの撮影もクリアに仕上がります。さらに、光の明暗差が大きなシーンでも、白飛びや黒つぶれを抑えてくれる効果があります。

手ブレ防止・高速オートフォーカス


高速シャッターで手ブレを最小限に抑えてくれ、高倍率ズーム時やワイド幅での撮影時も、高速オートフォーカスを実現。また、1秒間に最高約7.1枚のハイスピード連写も可能だから、動物やスポーツをしている人の撮影にもシャッターチャンスを逃しません!

豊富な撮影モードが最大の魅力


カメラの画像

Power Shot SX620HSでは、スマホでは撮れないような、シーンに合わせた表現ができる特殊フィルターが充実。操作も簡単なので、いつもと違ったオシャレな写真が簡単に取ることができますよ♪

また、「クリエイティブショット」では、アングルや構図、色や光を自動的に換えて6種類の写真を一度に撮影することも可能。思いがけなかった見事なショットが撮れるかも?

さらに、写真撮影後でも、背景ぼかしやジオラマ処理、色効果、構図切り出しによって加工ができるから、こだわりの一枚を念入りに仕上げることも。

その他にも、

■仕上がりイメージを選択可能
・レトロ
・モノクローム
・スペシャル
・ナチュラル

の4種類を任意で選択可能。

さらに、全体的な色調を始め、部分的な色味だけ変える機能もありますよ!

■撮影モード
ポートレート撮影や夜景撮影、魚眼風やジオラマ風など、バリエーション豊富な撮影モードも搭載しているから、被写体の幅の広がりますね♪

■笑顔でシャッターが切れる
笑顔やウィンクで自動的にシャッターが切れる「オートシャッター機能」を搭載。顔セルフタイマーも!

Power Shot SX620HSの買取金額


カメラの画像

キャノンのコンデジカメラ「Power Shot SX620HS」は、高画質でありながらコンパクトで軽量、色んな撮影モードや加工が楽しめるカメラと分かりましたね。

スマホに比べても格段と楽しみ方が増えているから、もっと綺麗な写真を撮りたい方や、加工を楽しみたい方におすすめのカメラと言えるでしょう。

そんなPower Shot SX620HSの販売価格は20,305円(税込)。
買取相場は約2,000円~10,000円ほどとなっています。

今回のお客様の場合は、状態も良く付属品もしっかり揃っておりましたので、買取金額は8,800円となりました!

SNSブームの今、手軽に高画質の写真や加工が楽しめるコンデジカメラは、人気が継続中のようですね!

カメラ買取では、新モデルが発売されると同時に旧モデルの査定額が大幅に下がってしまう傾向にあります。そのため、仕様していないカメラがある方や、買い替えを検討されている方は、お早めの売却をおすすめします♪

買取アローズでは、コンデジカメラの他にも、人気上昇中のミラーレス一眼や本格派の一眼レフなどの買取もおこなっております!

キャノンを始め、ニコンやオリンパス、パナソニック、ソニーなどのメーカーも取り扱っておりますので、ぜひご利用くださいませ!

2018.06.27

【オリンパス】臨場感を再現した「Tough TG-5」を買取致しました!

【オリンパス】臨場感を再現した「Tough TG-5」を買取致しました!

みなさんこんにちは!
もうすぐ夏本番。レジャーやお祭り、バーベキューなど、たくさんのイベントが待っています♪
家族や友人との楽しい時間の思い出を、カメラで綺麗に残しておきませんか?

ということで本日は、オリンパスから2017年6月に発売されたコンパクトデジタルカメラ「Tough TG-5」を買取致しました!

その名の通り〝タフ”に使えるスペックが豊富に搭載されており、写真を見るだけで臨場感や躍動感を再現できる高画質の仕上がりとなっています♪

山や海、雪の中など、どんなハードな状況でも使用できるタフシリーズは、まさに夏のレジャーにぴったりのカメラ。
シリーズの中でも最も上位ランクの「Tough TG-5」は、新開発のイメージセンサーと最新の画像処理エンジン「TruePic VIII」を搭載することで、高画質を実現しました!

その他にも、スマートフォンで撮影状況を再現できる「フィールドセンサーシステム」も搭載。カメラの楽しみ方がさらに広がるアクティブな魅力が詰まっています♪

アウトドア好きや旅行好きの方、花や鳥、虫などの写真をかっこよく撮りたい方におすすめしたいモデルとなっています。

発売されてから1年程経っているモデルですが、その人気っぷりは衰えることがなく、デジタルカメラの人気ランキングでも常に上位にランクインしているほど。買取市場ではまだ流通量が少ない現状ですので、高額査定も期待できますよ。

Tough TG-5の特徴


カメラの画像

高画質・高機能で高いタフ性能が魅力のOLYMPUS「Tough TG-5」。

水深15mの防水機能に加え、耐衝撃2.1m、耐荷重100Kgf、耐低温-10℃、耐結露といった高いタフネス機能を実現した人気モデルです。

登山やダイビング、雪の中でもハードに使用できるデジタルカメラとして、アクティビディを楽しみたい方にはピッタリ!

5万円ほどという比較的リーズナブルな価格に対し、画質や機能性はハイレベル。コストパフォーマンス面でも優秀なカメラと言えるでしょう。

では、Tough TG-5の持つ魅力をざっくりご紹介していきます♪

臨場感を再現するフィールドセンサーシステム搭載


スマートフォンアプリ「OLYMPUS Image Track(OI.Track)」に、経緯・経度・温度・標高・水深などの撮影情報を取り込むことで、撮影時の臨場感をリアルに再現してくれるという「フィールドセンサーシステム」が搭載。

カメラ内には

・GPSセンサー
・温度計
・気圧
・コンパス

といった4つのセンサーを内蔵することで、位置情報を取得することができる仕組みです。

撮影した映像とフィールドセンサーで取得したデータをスマホに転送することができるから、スマホでも臨場感溢れる写真を見ることができます。

また、撮影した映像とデーターを同時表示させたり、データをオーバーレイして表示することもできるから、当時の思い出も鮮明に蘇ります。

4Kムービーでの動画が撮影できる


Tough TG-5では、前モデルに比べて動画撮影機能も大幅にパワーアップ。
より高精細に映像を記録できる4Kムービーに対応しているから、虫や動物などの細かな動作も綺麗に動画に収めることができます。

さらに、フルハイビジョン解像度で120コマ/秒という、一瞬の動きをスローモーション再生できるハイスピードムービーの撮影や、雲や星の流れを定点観測できる「インターバル撮影機能」も搭載してあるから、タイムラプス動画も楽しめます。

多彩な撮影が楽しめる


Tough TG-5では、水中の中でも高画質で撮影できる4つの水中モードに加え、耐圧水深45mという防水プロテクターを搭載。

水中モードでは、水中ワイド・水中マクロ・水中HDR・水中スナップの4種類が選択できるようになっていて、暗い所や明るい所でも、白飛びや黒つぶれを抑え、臨場感ある自然な色で撮影することができます。ダイビングにぴったりの機能ですね♪

また、光の影をつなげたような「ライブコンポジット撮影」も可能。
ライブコンポジットとは、撮影経過を見ながら比較明合成を行う機能で、星の光跡などを撮影するのに最適です。

さらに、被写体や撮影シーンに応じて撮影のモードを設定できるから、人・夜景・動くもの・風景・室内撮りなど、最適な設定で綺麗な撮影が叶います♪

写真を加工する14種類のアートフィルターも付いているから、写真を撮る楽しさもグンとアップ!撮影のセンスを磨くこともできますね!

Tough TG-5の買取価格


カメラの画像

アウトドアの撮影にぴったりなTough TG-5は、発売してからまだ1年ほどという新しいモデルでもあるため、買取金額も高くなる傾向にあります。

当時の販売価格は45,000円ほどでしたが、中古の買取相場は~27,000円ほどとなっています。新品であれば定価に近いお値段での買取になる可能性も十分にありますよ。

本日のお客様の場合は、新品同様の状態で付属品や保証書も揃えられていました。
そのため、買取金額は38,000円となりました!

OLYMPUSのタフシリーズはどれも人気が高くなっていますが、やはり最新モデルの「Tough TG-5」の人気がダントツです。新モデルが登場して型落ちしてしまうと買取金額も下がってくる傾向にあるので、売却をお考えの方は、早めに売ることをおすすめします♪

買取アローズではオリンパスのデジタルカメラの他、ニコンや富士フィルム、キヤノンといったメーカーも取り扱っております。買取実績も豊富ですので、ぜひご利用くださいませ♪

2018.06.22

Nikon デジタル一眼レフ「D850」を買取致しました!

Nikon デジタル一眼レフ「D850」を買取致しました!

最近のデジタルカメラ業界では、自撮り用やSNSアップ用にぴったりな、手軽に画像加工が楽しめる「ミラーレス一眼」が流行ってきている傾向にあります。

でも、もっと高画質で高性能、ハイスペックな「本格派一眼レフ」を求める声も同時に高まってきているのも事実。

そんな中、2017年9月に発売されたNikon(ニコン)の一眼レフ「D850」の登場が大反響に!価格ドットコムでは、カメラ売り上げナンバーワンを記録し、プロダクトアワード2017の大賞も受賞しました♪

本日は、量販店でも品薄状態が続いている大人気一眼レフカメラ「D850」を買取させていただきました!

なんとお値段は30万円以上もするのですが、入荷するとすぐに売り切れてしまうほどの人気ぶり。ユーザーの満足度も高く、カメラファンには欲しくてたまらない、まさに嗜好の一眼レフを言えますね♪

販売から半年ほど経った今でも、D850の支持はますます上昇中!
他のメーカーの一眼レフよりもNikonのD850を求めるマニアも多いのです♪
そのため、買取市場でも流通量が少なく、どのお店も手が出るほど欲しいカメラと言えます。買取際には高額査定が期待できますよ!

もっと本格的なカメラが欲しい、一眼レフにチャレンジしてみたい。
そんな方は、このD850を狙ってみてはいかがでしょうか?

デジタル一眼レフ「D850」の魅力


カメラの画像

D850最大の魅力と言えば、「航画素・高画質・高機能」。
一般的な一眼レフでは、画素数が高くなればなるほど画素ピッチが狭くなるため、「明るい場所では白飛び」「暗い場所では黒つぶれ」が起こってしまいます。

この時、白飛びや黒つぶれのしない絶妙な明暗の幅「ダイナミックレンジ」が不利になってしまいやすいのですが、今回のD850では、暗い・明るいの段調が豊かで、高感度でもノイズが少なく、解像度の高い鮮明な画質を実現しています!

また、有効画素数は4575万画素という高画素でありながら、最高約7コマ/秒の連射性能も装備。画素数においては、前モデルのD810よりも約1,000万画素も画素数がアップしています。

様々なジャンルの撮影を行いたい場合、普通であれば「風景やポートレートはフルサイズ機」「スポーツや動物、飛行機などの動体はAPS-C機」というように、カメラを使い分ける方がほとんどです。しかし、D850であれば、広範囲の撮影でも十分な画素数となるので、カメラを使い分けることなく両方のニーズが叶います。

その他にも、インターバルタイマーを使用し、静止画をつなぎ合わせたタイムラプス動画の撮影や、スローモーション動画の撮影、画像・動画の編集なも可能。

高画素でありながら強い画質を持つカメラは珍しく、連写性能にも優れているから、動いているものを撮影するときにも良いパフォーマンスをしてくれます。ボディは重量約1005gと軽くは無いためスナップ用ではないと感じますが、本格的であらゆる撮影をしたい方にとっては、うってつけのカメラではないでしょうか?カメラ上級者からプロまで、カメラにこだわる方に向けた一眼レフと言えるでしょう。

Nikon デジタル一眼レフ「D850」の買取金額


カメラの画像

本格派の一眼レフカメラ「D850」は、量販店でも品薄状態が続き、2017年9月に発売されてから半年以上たちますが、いまだにネットショッピングでも人気商品となっています。

販売価格が33万~45万と決して安いとは言えないお値段ですので、買取市場でも当然高額買取が可能となっています。中古販売市場でも流通量が少ないため、定価の半値以上の値がつくこともあります。

カメラの状態や付属品によって買取金額は変動しますが、大体の買取相場は約26万~30万といったところでしょう。

今回のお客様は、ほぼ未使用、外箱や付属品もしっかり揃えられていましたので、買取金額は28万となりました。

ただ、カメラを購入したけどスペックが高すぎて日常使いには不便という声もあるようで、カメラ初心者~中級者が買取に出されることも少なくありません。一眼レフ業界では、数年ごとに新しいモデルが登場してくる傾向にあります。新モデルが登場すると旧モデルの価値が下がってしまうので、もし使用しないカメラをお持ちの方は、できるだけ早めの売却をおすすめします!

買取アローズでは、ニコンやオリンパス・キヤノン・ソニー・富士フィルム・パナソニック・ペンタックス・ライカなど、様々なメーカーのカメラの買取を行っております。デジタルカメラから本格派の一眼レフ、今トレンドのミラーレス一眼などの買取実績はどれも豊富ですので、経験豊富なスタッフが適正価格をつけさせていただきます!

カメラの買取は買取業者によって価格帯が大きく変わるジャンルでもありますので、高く売るためにはカメラ買取に精通した業者を選ぶのがポイント。当社では、メーカー、需要、状態、付属品などをトータルで考慮して査定いたしますので、買取金額は他店にも負けません!

カメラの買換えをお考えの方は、ぜひ買取アローズまでまで査定に出してみてくださいね。

2018.06.21

オリンパス「ミラーレス一眼 PEN E-PL8」を買取致しました

オリンパス「ミラーレス一眼 PEN E-PL8」を買取致しました

みなさんこんにちは!
いよいよ夏本番、お出かけやイベントなどの準備は進んでいますか?

本日は、夏のイベントや旅行などに欠かせないグッズ、カメラを買取致しました!
その名は、オリンパス(OLYMPUS)ミラーレス一眼 PEN E-PL8というモデルです。

最近カメラ業界でも人気の高いミラーレス一眼ですが、その魅力は「本格なのに手軽」ということ。デジタルカメラでは一眼レフとミラーレス一眼という2種類がありますが、最近ではミラーレス一眼がダントツ人気!

ミラーレス一眼では通常の一眼レフに比べると、画像を映し出すファインダー形式が異なります。ミラーレスのファインダーは、レンズを通ってきた光を画像に変換しているため、軽量化、小型化が実現。

お出かけの際にも持ち運びしやすく、日常的にもっと手軽にカメラを楽しめるようになりました♪また、一眼レフに比べてミラーレスは撮影の難易度も低く、初心者でも簡単に綺麗な写真を撮ることができます。

カメラ大手のメーカーでは近年このミラーレスに力を注いでおり、ソニーやニコン、パナソニックなども続々と本腰を入れてきています!最近ではインスタグラムに写真をアップするのがメジャーになっているので、このミラーレスカメラは今後もっと人気が出てくるでしょう♪

そのため、ミラーレスカメラの中古市場も盛んになってくると予想されています。続々と新機種が発表されてくるカメラ業界ですので、新しい機種に買い替えたりなど、古いカメラを買取に出す方もどんどん増えてきていますよ!

オリンパス「ミラーレス一眼 PEN E-PL8」の特徴


カメラの画像

今最も熱いと言われているミラーレス市場。
カメラの王道メーカーも続々と最新機種を発表しているので、「どれを選んだらいいの!?」と迷うこともあると思います。

そこで、初心者でも選びやすいように「ミラーレス一眼 PEN E-PL8」のおすすめポイントをご紹介したいと思います♪

見た目のデザインがオシャレ


オリンパスの魅力と言えば、そのオシャレなデザインにあるのではないでしょうか?普段のコーディネートの一部としてなじみが良く、服装を選ばない落ち着いたデザインが魅力のひとつです。

今回のPEN E-PL8では、ホワイト・ブラック・ブラウンの3色展開。
ホワイトは洗練された綺麗な印象、ブラックは男性にもおすすめです。ブラウンはビンテージ感があってこなれた仕上がりに♪

充実のセルフィー機能


インスタグラムやピンタレストが大流行中の今、セルフィー機能はカメラに欠かせないポイントですよね!PEN E-PL8では、スマホでは実現できないワンランク上のセルフィー写真を撮ることができます♪

夜の撮影はもちろん、アートフィルターを使うことでオシャレで雰囲気のある写真を撮ることができます。
他にも、

■フォトストーリー:複数枚の写真を1枚に仕上げる機能。
■インターバル機能:撮影までの秒数や撮影間隔、撮影枚数を自由に設定可能。
■セルフィー動画:動画モードで思い出をワンシーンに。
■下開きモニター:片手操作でも簡単にセルフィー撮影ができる。
■広角レンズ:広範囲でのセルフィー撮影ができるから、景色撮影もばっちり。

アートフィルターでインスタ映えの一枚を


ミラーレスPEN E-PL8では、まるで雑誌に載っているような本格的な写真も撮ることができます。中でも、多彩な効果を使ったアートフィルター機能はとても充実しています。

例えば、

ポップアート:色のある物が綺麗にハッキリ明るく
デイドリーム:柔らかい白の光に包まれたような世界に
ドラマチックトーン:キラキラ幻想的でロマンチックな印象
ジェントルセピア:レトロで懐かしい雰囲気に
ジオラマ:昔の映画に出てくるような、温かみのある風景に
パートカラー:色味のある部分だけがくっきり原色に

などなど。
他にも色んなフィルターが備わっているから、一台で色んなテイストの撮影を楽しむことができますね♪

eポートレート機能で美肌効果アップ!


女性であれば、写真は可愛くきれいに撮ってもらいたいものです。
このPEN E-PL8では、出来上がった写真をみてガッカリすることはありません!eポートレートという機能で撮影すれば、お肌の部分のみを美しく補修してくれるんです。

肌の色や滑らかさは、通常撮影と全く違いますよ。
お肌以外の部分はそのままだから、出来上がりの写真が不自然になる心配もありません♪これまで写真が苦手だった方も、自信を持って笑顔になれますね!

スマホとの連携も簡単!


カメラにはWi-Fiが内蔵されているから、専用のスマホアプリ「OLYMPUS Image Share (OI.Share)」を使うことで、カメラとスマホを簡単に接続できます!一眼カメラの高画質をスマホへ送信できるから、SNSへのアップも楽ちんです♪

ミラーレス一眼 PEN E-PL8の買取金額


カメラの画像

今回買取させていただいたミラーレス一眼 PEN E-PL8は、カメラ好きの方はもちろん、初心者の方でも十分楽しめる機能が備わっています。

本格的な写真を撮りたい人、セルフィーを楽しみたい人、動画や加工をしたい人などなど。たった一台で楽しみ方はたくさんあります♪

また、一眼レフに比べてミラーレスはお値段がお手頃なので、コスパも◎!
人気急上昇中のカメラなので、買取でも高額査定が期待できるアイテムと言えます。

ミラーレス一眼 PEN E-PL8の定価はレンズ付きで78,840円。
買取相場は¥6,100~¥33,000となっています。

今回お売り頂いたお客様の場合、数回使用はしていたものの、付属品や保証書もあり、傷や汚れもほぼありませんでした。そのため高額の¥33,000での買取をさせていただいております!

カメラの買取では、買取店によって大きく値段が異なる傾向にあるので、カメラ買取市場を把握している業者に売るのがおすすめ。
買取アローズではカメラの買取実績も豊富で、ベテランの鑑定スタッフが適正価格をつけさせていただいています。

今あるカメラを買い替えたいな、とお考えの方は、ぜひぜひ当店までご相談くださいませ♪

2018.06.19

自撮りカメラ「カシオ EX-ZR1800」を買取しました

自撮りカメラ「カシオ EX-ZR1800」を買取しました

みなさんこんにちは!

本日は、今女子の間で話題となっている自撮りカメラ、CASIOのEX-ZR1800を買取致しました!

SNSが流行っている今、どこへ行くのも写真を撮ってインスタなどにアップするのが定番になってきていますよね。本格的なカメラが欲しいけど、スマホのアプリのように可愛く撮れるカメラが欲しい!と思う方も多いのでは?

そこで発売されたのが、カシオの自撮り専用カメラです!

自撮りプロの女子からも「神機」と言われているほど、簡単綺麗に写真を撮ることができ、なんとすっぴんも怖くないレベルなんだとか。

例えば、みなさんこんな経験はありませんか?

デジカメで写真を撮った後、自分の顔を確認してみたら「写りが最悪…!!」

カシオのEX-ZR1800があれば、もうそんな心配はいりません!

メイクアップモードを使えば、顔のテカリを抑えてトーンも明るくすることができます。

また、画面を確認しながらお好みの肌の色に調整することもできるから、すっぴんでの写真撮影も自信を持って笑顔になれますよ。血色の良い小麦肌や、透き通るような白肌、つや肌やなめらか肌などなど。どんな時でも綺麗に仕上がります♪

また、自撮りカメラでは、距離が近すぎたりでうまく撮影できないということもよくありますよね。このEX-ZR1800では、180度まで開くチルト液晶を搭載。自分の姿をチェックしながら撮影できるのはもちろん、シャッターも液晶を開いたまま押すことができます。

さらに、ペットやお子様のためのローアングル撮影や、広いシーンで撮るハイアングル撮影など、撮りたいシチュエーションに合わせて自由に撮影が楽しめますよ。

スマホアプリを使わなくても綺麗に自撮りができるEX-ZR1800。当店では今話題の自撮りカメラの高価買取を行っております。購入したけどあまり使わなかった、新しいカメラに買い替えたい、そんな方はぜひぜひカメラ買取アローズまでご相談くださいませ♪

CASIO EX-ZR1800の特徴


カメラの画像

ではここで、EX-ZR1800のスペック、仕様を以下にまとめてみました♪

メイクアップモードで肌の色、なめらかさを補修できる


メイクアップモードを使えば、画面を確認しながら自分の好みに合わせて肌質の調整が可能。肌の色は褐色~美白まで。なめらかさ調整では不自然なテカリを抑えてスムースな肌質に変えてくれます。

180度まで開くハイアングル撮影で、自撮り失敗無し!


液晶が180度まで開くから、自分の姿をチェックしながら撮影可能。自撮りの失敗を無くします。人混みでの撮影や、景色をバックにハイアングルで撮りたいときにも最適です。

フロントシャッター付きで、縦方向の自撮りもラクチン


縦方向で自撮りしたいときは、フロントシャッターを使えます。カメラを縦に構えたときでも親指で無理なく操作できるようにシャッターボタンが付いているから、片手でも安定して撮影が可能です。また、セルフィータイマーも付いているから、友達とタイミングを合わせてカウントダウン撮影もできますよ。

ハンズフリーでセルフタイマーの操作ができる


モーションシャッターを使えば、ハンズフリーでセルフタイマーの操作が可能。離れているところでもカメラに向かって手を振ることでセンサーが感知してタイマーがセット。カウントダウン秒数は10秒・2秒・1秒・0.5秒から選択できます。

セルフィーアートでインスタ映えが実現


お顔の補修も大事だけど、写真全体の雰囲気も大事ですよね。EX-ZR1800ではオシャレな写真に仕上げるために、以下の5つの効果が備わっています。

ハイキー:窓際で撮影したような、光あふれる雰囲気に

フォギー:柔らかい空気感で女性らしさを演出

フェアリー:全体が優しい光に包まれたような幻想的な感じに

ノスタルジー:レトロで懐かしさを感じさせる演出

ビビッド:はっきりくっきり、明るく元気なイメージに

ムービー撮影で、まるで映画のワンシーンが撮れる


ムービー撮影可能。スローモーション再生すると、映画のようなドラマチックな動画に仕上がります。また、撮影した静止画や動画を組み合わせて1本のムービーを作ることもできます。パーティや結婚式のムービーとしても便利ですね。

スマホへ簡単に自動送信できる


エクシリムオートトランスファーを利用することで、カメラとスマホを常時接続が可能。撮った写真をスマホへ自動送信することができます。また、QRコードを使って画像を気軽に渡すこともできるから、SNSにアップするときにも便利です。

CASIO EX-ZR1800の買取金額


カメラの画像

EX-ZR1800では、女子が嬉しいメイクアップモードだけでなく、スロー再生などの機能を搭載したデジタルカメラです。美しさにこだわった自撮り、みんな撮り、風景撮りなどなど。楽しい機能が満載。カメラの画像を簡単にスマホに送信できるから、SNSアップ用カメラとして購入する方が多いようです。

EX-ZR1800は現在発売中のモデル。メーカーの販売価格は税込39,420円となっています。

スペックやお値段からみても女性人気がとても高く、カメラ自体のデザインも可愛いので、現在品薄状態でもあります。中古市場でもそこまで流通量が多くありませんので、買取の際は高額買取が期待できるモデルと言えます。

付属品の有無や商品の状態によって買取金額は変動しますが、買取相場は¥25,000~¥27,000ほど。今回のお客様は、ほとんど使用していなかったということで状態は新品同様でした。付属品や保証書も一緒にお売り頂けましたので、買取金額は¥27,000となりました。

CASIOのデジタルカメラは続々と新しいモデルが登場しています。カメラの買取については、できるだけ発売されてから間もないモデルのほうが買取額が高くなりますので、売却をお考えの方はぜひお早めにご相談くださいね♪

買取アローズが人気の理由

業界最高クラスの高価買取!

0120-160-882

電話受付時間【9:00〜15:00 水・日曜定休】