買取価格情報

2019.01.25

TOSHIBA(東芝) Dynabook「T45/C」を買取しました!

TOSHIBA(東芝) Dynabook「T45/C」を買取しました!

みなさんこんにちは。
本日は、大手電機メーカー「TOSHIBA(東芝)」から「Dynabook」シリーズの「T45」を買取しました!

東芝と言えば、国内のノートパソコン市場でトップ5に入る大手メーカーで、その中でもDynabookシリーズはブランドのロングセラーモデルです。

本格的なスペックを搭載した20万円程のモデルから、使い勝手に特化した2in1、高性能ばビジネスモデルなど、用途に合わせた幅広いラインナップが揃っていることが魅力です。

今回の「T45」モデルは2017年春モデルとして登場し、15.6型ディスプレイ、約7.5時間のロングバッテリーが魅力のスタンダードモデルとなっています。

数あるモデルの中でも、機能面や性能面をバランスよく兼ねているため、デスクトップパソコンの代わりとして利用する人も多くなっています。

発売からもうすぐ2年となりますが、十分なパフォーマンス力を持つT45は、買取市場においても需要が高いモデルとなっています。

新モデルの買い替えや、パソコンをあまり使っていないという方は、この機会に買取に出してみるのはいかがでしょうか?

本日は、T45の特徴と買取についてお話ししていきます。

東芝ノートパソコンの特徴


東芝では、テレビなどの生活家電などを多数展開しておりますが、ノートパソコンの販売は1980年代からスタートしています。

その長い歴史で培ってきた技術とノウハウを製品に詰め込み、幅広いラインナップを設けるなど、トータルバランスの良さがユーザーから受けています。

主にノートパソコンを中心に展開しており、その人気は国内外問わず、シェアは上位にランクインしています。

パソコン以外のデジタル機器「REGZA」などを取り扱う家電メーカーでもあることから、Dynabookシリーズにはハイレゾ音源に対応していたり、4K映像出力が可能な機種も登場しているのが強みと言えます。

Dynabookとは


パソコンの画像

性能面・機能面・価格面、全てのトータルバランスが優れている「Dynabook」。

しかし、シリーズ数が多く機種も様々なので、それぞれ特徴が異なります。

Dynabookのシリーズでは、「Tシリーズ」の他にも様々なシリーズがありますが、主なシリーズは以下となっています。

■スタンダードな機能を搭載「Tシリーズ」

フルHD液晶を搭載し、高い映像処理技術から作られた高画質が魅力のシリーズ。さらには、重い作業もこなせる高速処理性能も搭載し、負荷がかかりやすい動画などの軽々と処理できるのが特徴。

オーディオの名門である「オンキョー」と共同開発されたスピーカーが搭載され音が非常に良いので、映画や音楽を見たい人にもおすすめ。

高性能かつ、一般ユーザーが求める機能を詰め込んだTシリーズは、Dynabookのスタンダードモデルに位置づけられています。

■タフに使う人向けの「UXシリーズ」

UXシリーズは、毎日ノートパソコンでお仕事をする人など、タフに使用ができることが魅力。

バッテリーは最大17時間となり、軽量ながらに強度に優れたマグネシウム合金を使用しているから、外出先でも安心して作業をすることができますよ

■とにかく軽い!RXシリーズ

薄くて軽い、持ち運びに優れたRXシリーズ。
しかし、ハードディスクは1TBの大容量のため、写真は動画もたっぷり保存できるから驚き。

外にパソコンを持ち歩きたい人におすすめのシリーズです。

T45/Cの特徴


パソコンの画像

T45/Cは、Dynabookの魅力をバランス良く備えたスタンダードな位置づけとなります。

日常的な用途はもちろん、オフィスソフトなどの簡単な作業程度であれば、問題なく快適に使用できるでしょう。

さらには、ハイレゾ音源やスマホにリンクさせて音楽を聴く機能も備わっているため、プライベートでの楽しみ方も豊富。

アンダー10万円で購入できるノートパソコンとして、かなりコストパフォーマンスに優れているモデルだと言えますね。

T45/Cの主なスペック


液晶サイズ:15.6インチ
CPU:Celeron Dual-Core 3865U(Kaby Lake)1.8GHz/2コア
HDD:1TB
メモリ:4GB
解像度:WXGA (1366x768)

Dynabook「T45/C」の買取について


東芝で高い人気を誇るDynabookは、買取でも非常に人気のパソコンです。特に、機能面や価格などのバランスが丁度良いことから、初めてのノートパソコンに選ばれる方も多くなっています。

販売価格は8万円前後となりますが、今回の買取価格は28,000円となりました。

Dynabookは、シーズンごとに新たなモデルが登場してくるため、型落ちモデルは値段が下がりやすい傾向にあります。

1~2年前のモデルであれば高額買取が期待できますが、3年以上前のモデルには値段が付きにくいので注意が必要です。

パソコンは電子機器ですので、やはり売る時期が重要です。
少しでも高く売ることで高額買取に繋がりますので、使っていないパソコンをお持ちの方は、早めに売却することをおすすめします。

買取アローズでは、東芝Dynabookの高額買取を行っております。

Tシリーズの他にも、

・RXシリーズ
・Vシリーズ
・Bシリーズ
・Uシリーズ
・VCシリーズ

などが人気のシリーズとなっています。

このパソコン売れるかな?というものでも、一度当店までご相談ください。できる限り納得いただける価格を提示させていただくよう努力いたします。

その他タブレットやスマホの買取も強化しておりますので、この機会にぜひご利用くださいませ!

2019.01.11

ノートパソコンLenovo ThinkPad E580を買取しました!

ノートパソコンLenovo ThinkPad E580を買取しました!

皆さん、こんにちは!

本日は、今注目されているLenovo ThinkPadシリーズのノートパソコン、Lenovo ThinkPad E580を買取しました!

本日は、買取したLenovo ThinkPad E580について詳しくご紹介させていただきます。

Lenovoが選ばれる理由


Lenovoは使いやすさや操作性、さらにデザイン性までもこだわりって作られているのに対してコストパフォーマンスも非常に高いことから、ユーザーを増やし続けています。そこでLenovoがたくさんの人々から選バレる理由をご紹介いたします。

■こだわり
Lenovoは細部まで手を抜かずこだわり抜いており、高品質の源となっています。多くのユーザーを魅了し続けるLenovo製品。開発にはなんと約2000人以上のデザイナーやエンジニアが関わっています。その高品質な機能は、データ損傷防止機能を強化したHDD、快適なWEBチャットを再現するノイズキャンセリングマイク、電力消費削減のための有効なバッテリー管理ソフトなど様々な機能を凝縮しました。細部まで抜かりの無い技術によって、快適な使い心地を実現することに成功しました。

■キーボード
Lenovoは誰よりもキーボードを重視しています。打ちにくい、間違えにくい、疲れにくいなどキーボードに関する問題を徹底的に追求しました。ThinkPadではわずかなストロークでもしっかりとクリック感を感じることのできる「フォーカス・カーブ」を呼ばれる操作感を徹底的にエンジニアが研究しました。ポイントは手をキーボードから離すことなく、ポインターに移動させることが可能となりました。

■冷却システム
冷却効果をより静か尚且つ効率的に高めるため、オウルファンを採用しています。効率的な排熱を実現し、電力消費も抑えています。独自の冷却システムによってシステムコンポーネントへ負担を軽減し、手で触れても不快な熱を感じることがありません。

■デザイン
機能性だけでなく、デザイン性も追及しています。世界各国の国際コンテストで多くの賞を受賞し、100を超える受賞歴がレノボのデザイン性の高さを証明しています。

■信頼性
誰もが安心して使用できるように、設計開発段階から実際の使用状況をシュミレーションした厳しい品質テストを行っています。さらに、8項目の米軍調査基準に準拠し、厳しい環境でも使用できる品質を持っています。

■サポート
数千人のサポートスタッフと、深い知識を持つテクニカルエキスパートデスクが連携し、質の高いサポート体制が世界中に評価されています。また、カスタマーブロバイダーの調査において常に最上位のランクにされています。

Lenovo ThinkPad E580の特徴


Lenovo ThinkPad E580はビジネス対応の15.6型スタンダードノートパソコンです。

パワフルなパフォーマンスのンテル®Core™プロセッサー、高速にファイルにアクセスできるM.2 PCIe SSD、高速なPC4-19200 DDR4メモリ搭載。高速ワイヤレスLANのIEEE802.11ac/a/b/g/nでネットに接続、USB3.1 Type-C (Video-out 機能付き)、USB 3.0(Powered USB)、HDMIなどの豊富なポートを備えています。さまざまなデバイスに快適に接続できるので、ビジネスシーンに最適なパソコンに仕上がっています。

映像とサウンドにもこだわり抜き、デジタルマイクロフォン、HD 720p カメラ、15.6型 FHD IPS液晶、インテル® ハイデフィニション・オーディオ (Dolby Audio™ Premium機能付き)とステレオスピーカーを搭載しています。鮮明なグラフィックとクリアなサウンドで、ビデオ会議環境もより快適に作り出してくれます。

さらに、タッチタイプの指紋センサーを搭載しているため、面倒なパスワードの入力をすることなく、素早く快適にWindowsにログインすることができます。

Windows 10の最新の優れた機能も使用でき、第8世代のインテル®Core™プロセッサーによって作業のしやすいパフォーマンスとスピードを与えてくれます。ファイルや写真の検索、スケジュール管理などあなたの仕事を様々な面からサポートしてくれます。

デザインはビジネスで使いやすい、ブラックカラーのスタイリッシュなデザインに仕上がっています。

コスパの良いビジネス用のパソコンをお探しの方はLenovo ThinkPad E580がオススメです!

Lenovo ThinkPad E580の買取価格


本日買取したLenovo ThinkPad E580は¥34,000で買取をさせて頂きました。

買取アローズではパソコンの買取も行っています。いらなくなったパソコンをお持ちの方や、パソコンの買い替えを検討している方は是非買取アローズをご利用ください!

ホームページにて、高額買取商品やキャンペーン情報、買取実績や買取価格などを公開しています。買取に興味をお持ちの方は、まずは買取アローズホームページをチェックしてみて下さいね。

2019.01.08

NEC製品「LAVIE Note NEXT NX850/LA」のPC買取!

NEC製品「LAVIE Note NEXT NX850/LA」のPC買取!

みなさん、こんにちは。

本日は日本電気株式会社、通称NECの最新PC「LAVIE Note NEXT NX850/LA」を買取致しました!

動画の編集にもお仕事の作業にもプライベートの使用にも抜群のハイスペックぶりを発揮してくれるこのPCはシンプルで高性能な定番モデルです。

PCをマルチに活用される方はぜひNECの「NX850/LA」はチェックしていただきたい製品です!

 

NX850/LAの概要


PCを購入する際に重要な決めてとなるスペック要素。最新作ということもあり、かなり充実した内容になっています。

  • ディスプレイ:15.6型(1,920×1,080)

  • 本体サイズ:361(幅)×243(奥行)×24.6(高さ)mm

  • 重量:2.4kg

  • CPU:Core™ i7-8,750H

  • OS:Windows 10 Home 64ビット

  • メモリー:8GB / 32GB

  • ストレージ:128GB SSD+1TB HDD


2017年に登場した「LAVIE Note NEXT」を改良したもので、長く快適に使うことができるシンプルなモデルです。

自宅やオフィスでの据え置き利用に向いているスタンダードノートの新しい定番モデルとなりつつあります。

カラーはグレイスブラックシルバー、グレイスホワイト、グレイスゴールドの3色展開です。

最近では個人でも気軽に動画を制作できるようになったことから、前モデルより変更されたCPUが高画質動画の編集もスムーズに行えるように改善されています。

メインのメモリーは8GBですが、換装で最大32GBまで増設することが可能です。

価格を「NX850/LA」よりも安くしたいとお考えの方には下位モデルとして同時発売された「NX750/LA」もチェックしてみて下さい。

クアッドコアCPUに1TB HDDを搭載しているため十分納得して使用できるモデルです。

搭載されている新機能


スタンダードノートは少し前まではどれを選んでも同じだという認識でしたが、今回の「NX850/LA」は違います。

機能美を追求され、シンプルなデザインに充実したスペックが人気のモデルです。

指紋認証機能


新しく搭載された機能で、即目にある認証機器に指を充てるだけでロックが解除されます。スマートフォンなどと同様のシステムで、パスワードなどの入力が不要になり、作業の効率を早めることができます。また、指紋というパスワードがプライバシー保護の面でも大活躍です。

サウンド機能


ノートパソコンでは味わえなかったような臨場感のあるサウンドを楽しめる機能が搭載されています。「HiGrand Music Player V3」ではコンサート会場にいるかのような迫力のある音を、「イマジナリースピーカー」ではディスプレイから音が流れているように感じれる機能で映画やドラマの視聴などもますます快適に楽しむことができます。

USBコネクタ


スマホやタブレットなどの端末充電が可能になります。また高速転送にも対応し、電源を切っていても充電が可能なので移動中でもしっかり充電することができます。データ転送は最大10Gbpsで使用することが可能になり、大切なデータもしっかり管理・保存することができます。

キーボード


作業をする際に意外と耳につくキーボードのタップ音。使用感は変わらないまま、タップ音を低減した静音キーボードを採用しています。また長期間の使用でもキーボードの印字が消えにくいコーティングが施され、打ちにくくなる悩みや美しさを保ってくれます。もちろん同コーティングのおかげで残りがちな指紋の跡も目立ちにくくなっています。

パソコンの買取は買取アローズへ


今回買取アローズが買取したのはNEC製の「NX850/LA」という最新モデル。買取価格は13万円と高価な買取になりました。

人気のあるNEC製品ということもありますが、買取アローズでは状態が良かったり、モデルが最新のものであればどんな製品でも高価な買取を実現できます。

無店舗経営によって削減されたコストを買取額に反映したことでお客様に満足いただける買取価格を提案致します!

ご自宅で使用していないPCがある方や買い替えを検討中の方はぜひ、買取アローズにお任せください。

お時間も手間も取らせない宅配買取を採用することでスピーディに、手軽に利用していただけます。過去の買取情報は全て詳しく公開しておりますので、一度チェックしてみて下さいね。

買取点数が増えれば増えるほど買取率がアップし、買取率がアップするお得なキャンペーンも随時開催しています!

流行モデルの波が激しいPCは売りたいと考えた時が絶好の売り時です。劣化してしまったり最新モデルが登場してしまうとどんどん買取額が下がっていってしまうのでお早めの売却がお勧めです。

ご不明点はお電話でも受け付けておりますので、PCの買取には買取アローズをぜひ、ご利用下さい。皆様のご利用をお待ちしております!

2018.12.13

Lenovo(レノボ)ThinkPadシリーズから「T480s」を買取しました!

Lenovo(レノボ)ThinkPadシリーズから「T480s」を買取しました!

みなさんこんにちは。
本日は、レノボから高いパフォーマンス力を誇る本格派ノートPC「ThinkPad」シリーズから「T480s」を買取致しました!

Lenovo(レノボ)とは、コストパフォーマンスに優れたモデルを展開するPCメーカーですが、中でもThinkPadシリーズはまた別物と考えても良さそうです。

同じレノボというメーカーから登場しているパソコンですが、ThinkPadでないモデルも多数存在しており、そもそもThinkPadはIBMが開発・販売していたものです。

多くのビジネスマンやコアユーザーをターゲットにした高スペックなノートPCであり、現在も通常のレノボとは差別化が図られているのが特徴です。

定価は10万円以上するものもありますが、その使いやすさとパフォーマンス力の高さが高く評価され、多くのビジネスマンを満足させています。

今回は、そんなThinkPadの魅力をお伝えしつつ、買取についてもお話ししていきます。

ThinkPadシリーズはどんな人に人気がある?


パソコンの画像

ThinkPadについて分かりやすく説明すると、「デザインやルックスよりも、確実に使いやすく実用的なパソコン」と言えるでしょう。

購入者の多くは、その使い勝手の良さや、エラー等を起こしにくい確かな信頼性を重視しているという理由が大半だそうです。

ThinkPadは「頑丈」という意味の代名詞でもあるため、その名の通り耐久性や衝撃に強い仕様となっているのが強みでもあります。

購入後の満足度も非常に高く、この値段でこのスペックは安い!という声も少なくないのです。

つまり、ThinkPadシリーズが人気のユーザーとしては、

・バリバリ仕事でノートPCを利用したい人
・持ち運びを頻繁にする人
・PC作業が多い人

などが挙げられるでしょう。

ThinkPadの種類について


ThinkPadのノートPCには、それぞれの特性を持った種類がいくつかあります。単なるアップデートをした上位モデルが存在するのではなく、シリーズ毎に機能やターゲット層が異なるのが特徴です。

主なシリーズについて、特徴をまとめてみました。

■SLシリーズ
一番安価なシリーズで、3万円代で購入できるのが特徴。
しかし、ThinkPadの使い勝手はそのまま搭載されているので、圧倒的にコストパフォーマンスが高いものとして人気があります。

■Lシリーズ
SLシリーズの上位シリーズとして登場したモデル。
最新パーツを積んだノートPCが10万円以下で手に入ることから、最高峰のコストパフォーマンスと称されています。ThinkPadの中でも特に人気が高いシリーズと言えるでしょう。

■Edgeシリーズ
Lシリーズの同等のコストパフォーマンスとして提供されているのがこのモデル。他のシリーズよりもデザインに定評があるため、ビジネスマンより一般向けとして人気が高いのが特徴。Lシリーズ同様、10万円以下で入手できるThinkPadとして人気を得ています。

■Xシリーズ
ThinkPadの中で1番の人気シリーズ。
12型で頑丈・軽量・高性能という3つをウリとしており、ThinkPadを堪能できる高スペックの上位モデルとなっています。

昔からのヘビーユーザーからの評価の高い「7段キーボード」を搭載するなど、小型とは思えない機能性の高さが評価されています。

主にPCの使用度が多いビジネスマンに高い満足度を得ています。

■Wシリーズ
ThinkPadの中でも最上位機種となります。
価格は非常に高設定ですが、内部性能には妥協がなく、mobile性能よりも高スペックを重視したモデルと言えます。

そのため、メインパソコンとして利用したい人に高く評価されています。

Tシリーズの位置づけは?


今回買取させていただいた「Tシリーズ」は、Xシリーズ同様上位機種となりますが、Lシリーズをより高性能にしたモデルとして位置づけられています。

軽量・薄型に加えて、解像度の高いモニター、キーボードライトなどの機能や、多数のパソコンを制御する機能があるチップセットなどが搭載されており、Lシリーズよりもより高いパフォーマンスを発揮します。

また、ThinkPadで王道な「7段キーボード」を搭載し、液晶の解像度が選択できるので、長期的な作業にも向いています。

どんなユーザーにおすすめなのかというと、

・デスクトップPCの代わりとしてノートPCをメインで使いたい人
・据え置きで長期的な作業をする人

主にこれらの人たちから、Tシリーズは高く評価されています。

ThinkPad「T420s」の買取について


ThinkPadのT420sは、第8世代インテルCoreを搭載し、グラフィック性能を従来の2倍に実現した、1型の高パフォーマンスモデル。

モバイル性能も高いうえ、据え置き用のメインPCとしても利用ができるほどの能力を持っています。

特にPC仕事をメインとするビジネスマンに人気が高く、中古市場でも需要が高いモデルであります。

そのため、買取価格も他のモデルと比べて高くなりやすいのが特徴。
状態にもよりますが、買取価格相場は38,000円~76,000円程です。

新品の場合はさらに高額になりますが、今回は中古品でしたので、買取額は69,000円となりました!

高いパフォーマンスと多彩なシリーズ展開で、ユーザー目線のPC展開をするレノボは、買取市場でも需要が高くなっています。

売りたいと思ったときが売り時ですので、使っていないPCをお持ちの方や、買い替えを検討されている方は、なるべく早く売却するのがおすすめ。

ぜひこの機会に、買取アローズをご利用くださいませ!

2018.12.10

MacBook Retinaディスプレイ「1200/12 MNYF2J/A」を買取しました!

MacBook Retinaディスプレイ「1200/12 MNYF2J/A」を買取しました!

みなさんこんにちは。
本日は、日本でも絶大な人気を博しているAppleのMacBookシリーズから、最新モデルのMacBook Retinaディスプレイ「1200/12 MNYF2J/A」を買取致しました!

これまでのMacBookシリーズと言えば、軽量薄型の「MacBook Air」と、ハイエンドモデルの「MacBook Pro」という2シリーズ展開でしたが、一番小さくて軽い「MacBook」がニューフェイスとして2015年に登場。

現在発売しているMacBookシリーズの中でも、最も小さくコンパクトなモデルとなります。

特に今回買取させていただいた最新の2017年モデルでは、従来モデルよりも性能や使い心地がアップしていることから、現在もなお売り上げ上位にランクインする人気ぶりです。

定価では10万円を超えることからも、中古で手に入れたい!という方も多く、需要が高いのが特徴。買取でも高額買取が期待できるモデルとなっています。

今回は、MacBookシリーズのMacBookRetinaディスプレイ「1200/12 MNYF2J/A」について詳しく解説していきます。

もし、新しいパソコンへの買い替えや処分をお考えの人は、参考にしてみてください。

シリーズの中で一番軽い「MacBook」


パソコンの画像

現行のノート型MacBookシリーズでは、

・MacBook Pro
・MacBook Air
・MacBook

のモデルが展開されています。

MacBookが発表される前には、最小サイズの11型MacBookAirがありましたが、現在は生産終了となっているため、現行モデルで最も小さいモデルが「MacBook」の12型です。

なんと1キロを切る軽さであることから、コンパクトで持ち運びに便利なモデルと言えます。

発売価格は、お求めやすいMacBookAirよりも数万円高くなりますが、従来モデルよりも持ち運びが楽になった点や、最新モデルではCPUやバッテリ性能のアップしたことで、MacBookAirにも負けない人気があるのが特徴です。

軽量・コンパクトだけでなく、性能面にもアップデートされたMacBook。
お仕事などで常にパソコンを持ち歩きたい人や、MacBookAirよりもワンランクアップしたスペックを求める人におすすめです。

MacBook Retinaディスプレイ「1200/12 MNYF2J/A」の特徴


パソコンの画像

MacBookの最新モデルとして2017年に登場した「1200/12 MNYF2J/A」。

MacBookシリーズの中で12型という最も小さなモデルであり、1キロを切るコンパクトなボディが特徴です。

従来モデルからの変化点としては、高解像度のRetinaディスプレイが搭載されている点、CPU性能が向上している点、キーボードのタッチが大きく改善されています。

新しく第7世代のIntel Coreプロセッサを搭載したことで、今まで以上にきびきびと鵜時、アプリ起動やファイルを開くなどといった毎日の作業効率も高めてくれます。

動作周波数は、2016年モデルの1.1GHzから1.2GHzへアップし、キーボードにはMacBookProと同じ第2世代のバタフライ構造を採用。

これにより、キーストロークが深く感じられるようになり、ペタペタしたタッチ感が少なくなっているのが特徴です。

バッテリ性能は前モデルよりも向上し、最大約10時間となりましたが、やはり一番のバッテリ性能を誇るのはMacBookAirとなっています。

長時間の作業は向いていないものの、パワフルな基礎性能を求めるビジネスマンや、移動が多い営業マンにも人気のモデルと言えるでしょう。

主なスペック


■本体サイズ:280.5(幅)×196.5(奥行)×3.5~13.1(厚さ)mm
■重量:0.92kg
■カラー:ローズゴールド、スペースグレイ、ゴールド、シルバー
■CPU:1.2GHzデュアルコアCore m3(ターボブースト使用時最大3.0GHz)
■ディスプレイ:12型IPS液晶(2304×1440、226ppi)
■メモリー:8GB
■ストレージ:256GB SSD
■バッテリー:最大10時間のワイヤレスインターネット閲覧
■外部インターフェイス:USB Type-C×1、ヘッドホン出力

MacBook Retinaディスプレイ「1200/12 MNYF2J/A」の買取について


2017年に登場したMacBook Retinaディスプレイ「1200/12 MNYF2J/A」は、持ち運びしやすいコンパクトなサイズ感と、ディスプレイやキーボードなどの使い勝手にもこだわった万能なモデルと言えます。

お値段はアップルストア価格で14万円ほどと、MacBookAirよりも5万円程高いのが特徴。

しかし、MacBookは近年人気が高まってきており、買取市場でも安定した買取相場となっています。

買取価格はハイエンドモデルのMacBookProよりは低めですが、パソコン買取業者を中心に高く売れるモデルです。

買取相場は、80,000円~120,000円ほどで、今回は新品ではなく中古品であったため、買取額は93,000円となりました。

買取アローズでは、MacBookシリーズを高額買取しています。
特に最新モデルには高値が付きやすいため、使っていない人や買い替えを検討している人は、値下がりする前に売るのがおすすめ。

新モデル発表後は買取額が落ちやすいため、売りたいと思ったときに売却しておきましょう。

2018.07.11

Apple MacBook Air「MQD32xx/A 」を買取致しました!

Apple MacBook Air「MQD32xx/A 」を買取致しました!

みなさんこんにちは!
本日はAppleのMacBook Air「MQD32xx/A 」を買取させていただきました!

クリエイターに人気の高いMacBookですが、2018年には新たなMacBookの13インチが登場するというウワサもチラホラと耳にしますよね。

この機会に、これまで使用していたMacを上位モデルに買い換えようかな~と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

13インチのMacと言えば、今回のMacBook Airが現行モデルとして残っていますが、新しいMacBook 13インチが登場するならば、需要や価値も徐々に下がっていくのでは?と予想できますよ。

今回買取したMacBook Air「MQD32xx/A 」は、MacBook Airの中で一番新しいモデルとなっていて、2017年に発売された現行モデルです。

MacBookやMacBook Proよりもリーズナブルな価格で手に入ることから、Mac初心者の入門機としても人気が高いシリーズでもあります。

そこで今回は、MacBook Airの特徴や、買取価格についてお話ししたいと思います!

MacBook Air「MQD32xx/A 」のスペック


2017年に登場したばかりのMacBook Airのスペックをまとめました!

■ディスプレイ
・13.3インチ
・LEDバックライトクリアワイドスクリーンディスプレイ

■ストレージ
・128GB
・256GB

■プロセッサ
・1.8GHzデュアルコアIntel Core i5

■メモリ
・8GB

■バッテリー
・最大12時間のワイヤレスインターネット閲覧
・最大12時間のiTunesムービー再生
・最大30日のスタンバイ時間

■サイズと重量
・高さ:0.3~1.7 cm
・幅:32.5 cm
・奥行き:22.7 cm
・重量:1.35 kg

■グラフィックス
・Intel HD Graphics 6000

■接続と拡張性
・SDXCカードスロット×1
・USB 3ポート×2
・Thunderboltポート×1

■カメラ
・FaceTime HDカメラ

MacBookと違う点


これまで、持ち運び用はMacBook Air、据え置き用やMacBookProといったように、機能面や価格においても選びやすいラインナップとなっていました。

しかしMacBookが軽量・薄型の新型を発売したことで、どのモデルがどう違うのか、わかりにくくなってきたかと思います。

そこで、MacBookAirは、通常のMacBookとどう違うのか、整理してみたいと思います!

ディスプレイがRetinaディスプレイではない


上記のスペックにも記載していますが、MacBook Airのディスプレイは「Retinaディスプレイ」になっていません。

Retinaディスプレイとは、AppleがiPhone4で初採用した独自の高精細ディスプレイのことです。

現行モデルのMacBookやMacBook Proには、このRetinaディスプレイが搭載されているため、より細かく鮮やかで、美しく見えるようになっています。MacBook Airにはこれがないので、少しぼんやりした印象に見えてしまいます。

画像編集などを中心に行う方であれば、このRetinaディスプレイは必須と言えるでしょう。

MacBook Airは拡張性に優れている


MacBook Airでは、MacBookやMacBook Proよりも外部のインターフェースが充実しているという特徴があります。

MacBookやMacBook Proでは、USB Type-Cしか搭載しないのに対し、MacBook Airでは、フルサイズのUSB 3.0やSDメモリーカードスロットを備えているので、幅広い活躍が期待できます。

プロセッサーでは「第5世代のCore i5」なので他のモデルと比べると古くなってしまいますが、外出先の使用においては充分です。

しかも、Macが10万円以下で購入できるということで、コストパフォーマンスも良いとされています。

他モデルよりバッテリーが長い


現行モデルの12インチMacBookでは、バッテリーが10時間なのに対し、MacBook Airでは最大12時間という長さ。

外出中は充電無しで作業ができるのは、ノートパソコンとしてありがたいことですよね!

これは他もモデルと比べても長いので、常にノートパソコンを持ち歩く方や、自宅以外の場所で使用することが多い方におすすめと言えます。

MacBook Air「MQD32xx/A 」の買取金額


パソコンの画像

Macの中でもリーズナブルな価格が魅力MacBook Air。
ディスプレイの画質や性能面を重視するのであれば、ハイエンドモデルのMacBook Proの方がもちろん魅力的ですが、ある程度の機能面で大丈夫という方や、外出先でも使い勝手を重視するならMacBook Airがおすすめだと言えます。

まとめると、

■MacBook:一般的な利用も便利。機能面や価格も真ん中レベル。
■MacBook Pro:Macの中でもハイエンドモデル。本格派を求める方におすすめ
■MacBook Air:安さ、外出先での使い勝手の良さを重視する方におすすめ

他のモデルと比べると買取価格は低めとなっていますが、Apple製品はどれも高く売れる傾向があるため、買取相場は80,000円~90,000円となっています。

今回は2017年に発売されたばかりの現行モデルということで、買取価格は91,000円となりました!

今後新しいMacBookの登場があれば、価値が下がってしまうことが予想できるので、パソコンの買い替えを検討されている方、お早めの売却をおすすめします!

2018.07.10

FMV 15.6型ワイドノートPC「LIFEBOOK AH53/A3」を買取致しました!

FMV 15.6型ワイドノートPC「LIFEBOOK AH53/A3」を買取致しました!

みなさんこんにちは!
本日は、富士通の人気ノートパソコン「AHシリーズ」から、ハイスペックモデルである「LIFEBOOK AH53/A3」を買取致しました!

富士通は日本を代表するパソコンメーカーのひとつ。
海外モデルに比べて少し値は張りますが、初めてパソコンを購入する方にとっても安心なアフター保証がしっかりついていることからも、パソコン初心者の方に選ばれることが多いメーカーでもあります。

富士通のLIFEBOOK には、AHシリーズの他にも

・UHシリーズ
・SHシリーズ

といったシリーズを取り扱っていますが、1シリーズごとに10以上のモデルが存在しているから、幅広いユーザーを対象とした幅広いラインナップとなっています。

中でも今回のAHシリーズには

・ハイスペック
・GRANNOTE
・ベーシック

の3つのモデルが展開されており、「AH53/A3」についてはハイスペックモデルに当てはまります。

今回のモデルは、2016年10月に発売されたモデルで、販売価格は20万弱ほど。

それでは、FMV LIFEBOOK AH53/A3の気になる特徴を見ていきましょう!

LIFEBOOK AH53/A3の主なスペック


LIFEBOOK AH53/A3の主なスペックを以下にまとめてみると、

■基本OS:Windows 10 Home 64ビット版
■ディスプレイ:15.6型ワイドフルHD 広視野角スーパーファイン液晶
■CPU:Core™ i7-6700HQ
■メモリ:8GB/最大16GB
■HDD:約1TB HDD
■駆動時間:約6.4時間
■重量:2.3㎏
■Office:Office Home and Business Premium

となります。

なんといっても、15.6型のワイドディスプレイが最大の魅力。画像や動画編集などもしやすく、ビジネスの資料作成にもストレスなく作業できます。

さらに、ハイレゾ対応スピーカーだから、サウンドの音質も良好。パソコンで映画を見たり、プレゼンを行うことも可能です。

駆動時間は6.4時間と若干少なめではなりますが、自宅やオフィスなどの充電できる環境であれば、抜群のパフォーマンスが期待できるでしょう。

ノートパソコンを選ぶポイント


パソコンの画像

ノートパソコンには様々な種類やスペックがあるので、用途に合わせて選ぶのは至難の業でもありますよね。

そこで、ノートパソコンのスペックに関して、注目しておくべきポイントを抑えておきましょう!

用途に合ったCPUを選ぶ


CPUや、パソコンの中心部でもある、あらゆる作業の処理を行るところです。

代表的なもので言えば、

・Core i7
・Core i5
・Core i3
・Celeron

が挙げられますが、Core i7については、動画編集や写真編集などをする方におすすめです。処理能力が高いので、複数の作業をしていてもサクサク動くことができます。

一方、Core i5はちょうど真ん中レベルの処理能力です。簡単な作業やネットサーフィン程度であれば十分です。

Core i3やCeleronについては、価格重視のパソコンに搭載されていることが多く、処理能力も低め。パソコンに処理の速さを求めないのであれば、問題ないかと思います。

自分がパソコンで何をしたいのかを考えて、CPUを選択するようにしましょう。

画像や動画、資料をたくさん保存するなら大容量のHDDを!


HDDは、パソコンの中の収納ボックス。
容量が少ないものであれば、画像や動画などが保存できず、スピードも遅くなってしまいます。

そのため、画像編集などで多くの情報を保存したい方にとっては、大容量のHDDが搭載されているパソコンを選びましょう。

一方、ネットやメールのみの利用で、容量はそれほど要らないという方であれば、早さ重視のSSD搭載モデルもおすすめです!

拡張性は重要!


ノートパソコンを選ぶうえで重要なのは、拡張性です。
拡張性が豊富であれば、使い勝手の幅も広がり、色んなところへのデータ移行も簡単になります。

今回買取した「LIFEBOOK AH53/A3」では、

・ダイレクト・メモリースロット(SDXCカード対応)
・HDMI出力
・USB3.0×3

が搭載されているので、ビジネス用の作業や、画像・動画の移行も簡単にできますね!

FMV LIFEBOOK AH53/A3の買取金額


パソコンの画像

ノートパソコンの中でも長年定番人気とされている富士通のAHシリーズ。

同じシリーズからも多数のモデルが登場していますが、過去3年以内のモデルに関しては高額買取が期待できます。どの買取店でも富士通製のノートパソコンは高値が付きやすいのです。

買取相場はおよそ130,000円前後。
今回のお客様の場合、ほとんど使用していなかったということで状態が非常によく、買取金額は123,000円となりました!

AHシリーズはノートパソコンランキングの中でも常に上位ランクとなっているので、新しいモデルへの買い換えの際にもぜひ買取サービスをご利用くださいませ♪

買取アローズでは、富士通のみならず、パナソニックやSONYなどのメーカー、ASUSやMacなどの海外メーカーも取り扱っております!

買取実績も非常に豊富なので、売却をお考えの方はぜひ買取アローズまで!

2018.07.09

SONY(ソニー) VAIOのビジネスモデル「S13」を買取致しました!

SONY(ソニー) VAIOのビジネスモデル「S13」を買取致しました!

みなさんこんにちは!
本日は、ビジネスマンに人気のノートパソコン「VAIO S13」モデルを買取致しました!

SONY(ソニー)は、音楽機材や映像などのオーディオ分野で活躍する世界的企業。そんなSONYから登場したのが、VAIOです。

音と映像を作る企業というだけあって、動画や画像などを扱ったクリエイティブな作業をするのにもってこいのモデルと言われています。さらに、日本のメーカーの中でもデザインがとてもスタイリッシュという点も、人気を獲得している理由と言えます。

これまでオシャレなデザインでクリエイティブな作業に向いているのはMacと言われていましたが、Windowsでも使えるソフトが増えてきている現在は、日本製のVAIOを選ぶ方も少なくありません。

ノートパソコンでありながら、充実した機能面、薄型軽量の使い勝手の良さから、少し値が張ってもVAIOにするという方が多いのです。

VAIOには、動画や画像編集などを快適に行えるプライベートパソコンの「VAIO C15」と、ビジネスとプライベートの両方に活躍できる「S Line」というシリーズが登場していますが、今回の「S13」は後者に当てはまります。

プライベートの利用はもちろん、ビジネスにおいてもストレスフリーで作業ができるモデルなので、パソコンを一台で完結したいという方に人気となっています♪

日本メーカーのパソコンは、高性能で長持ちすることから買取相場も高くなっています。型落ちモデルでも欲しいという方がいるので、使用していないPCをお持ちの方や、買い替えを検討されている方は、ぜひ売却を検討されてはいかがでしょうか?

SONY(ソニー) VAIO S13のスペック


パソコンの画像

ビジネスモバイルの新時代スタンダードとして登場した「 VAIO S13」。
ビジネスシーンで感じやすいあらゆるストレスを解消すべく、快適に作業ができるようなスペックを搭載しています。

主なスペックと特徴を見ていきましょう!

■OSが選択できる
VAIO S13では、

・Windows 10 Pro 64ビット
・Windows 10 Home 64ビット
・Windows 7 Professional 64ビット

の3つが選択可能。

様々なニーズに合わせてOSを選べるから、ビジネス中心に使用した方にも十分なパフォーマンス力が期待できます。

■第6世代インテル Core プロセッサー Uプロセッサー・ライン搭載
従来モデル(VAIO Pro 13 | mk2) の第5世代インテル Core プロセッサーと比べて、処理性能が約19%、グラフィック性能では約31%も高速化しました。

■第二世代ハイスピードSSDと大容量メモリー
アプリケーション起動やデータのコピーが約3.9倍も高速化。
さらに大容量の画像や動画、資料などを多数展開しながら作業するために、大容量の16GBメモリーも搭載可能となりました。

■充実の4K出力対応
重量1.06㎏という軽量薄型でありながら、HDMI端子・VGA端子・LAN端子・USB3.0×3端子を内蔵。外付けアダプター無しで様々な環境にも対応できます。また、HDMI/アナログRGB同時出力が可能なので、パソコン本体のディスプレイを含めて、3画面の同時出力が可能となっています。

■ストレスフリーな設計
ビジネスシーンにおいてストレスを感じないように、キーボードの打ちやすさや打鍵音にもこだわり抜いています。また、クリックボタンを2分割することで、タイピング時の誤タッチが起こりにくいようにしています。さらに、高感度なWi-Fiアンテナや堅牢度の高い「Hexa-shell(ヘキサシェル)」で、衝撃にも強く作られています。

VAIO S13の特徴まとめ


パソコンの画像

第6世代のIntel Coreプロセッサを採用している他、約10.5時間連続して駆動できる軽量薄型のノートパソコン「VAIO S13」。Windows10を搭載したモデルで、モバイルでの快適さを追求して作られています。

この他にも15.5型のノートパソコン「VAIO S15」や、SIMロックフリー対応のLTE通信モジュールも内蔵したモデル「VAIO S11」も発表しています。

今回のS13では、軽量薄型で、外出先でも快適に使える利便性と性能を兼ね備えている点が最大の魅力。機能面だけでなく、静かな打鍵音や、手首の負担を軽減するパームレストなどを採用し、ストレスなく長時間使用ができる仕様となっています。

SONY(ソニー) VAIO S13の買取金額


日本メーカーSONYから登場する人気パソコン「VAIO」は、本格的なPC機能を求める方にとても人気のモデルとなっています。

また、音楽や映像分野の企業であることから、動画や画像編集においても快適さも魅力です。クリエイターはMacを選ぶ方が多いですが、そこまではいかなくてもクリエイティブな作業をしたいという方は、リーズナブルなVAIOを選ぶことも多いようですね。

VAIO S13の販売価格は、約13万~17万程度。
これだけのハイスペックながらこのお値段は、かなりコストパフォーマンス良いと言われています。

買取相場は約5万円~11万円。
今回のお客様の場合は、付属品なども揃っており機能面も問題ありませんでしたので、買取価格は98,000円となりました!

買取エージェントでは、人気のノートパソコンVAIOの他、MacBookやNEC製、東芝、パナソニック、富士通などのメーカーも取り扱っております!

パソコンの買い替え検討されている方や、処分をお考えの方は、ぜひ買取アローズまでご相談ください!

2018.06.26

【ASUS】2in1ノートパソコン TransBookを買取致しました!

【ASUS】2in1ノートパソコン TransBookを買取致しました!

みなさんこんにちは!
本日は、パソコン初心者の方にもおすすめの人気ノートPC「ASUS 2in1ノートパソコン TransBook T101HA」を買取致しました!

ASUS(エイスース)のノートパソコンは、どれも平均5万円以下のリーズナブルな価格が最大の魅力。そのため、初めてパソコンを購入する初心者の方や、2台目パソコンとして購入される方も多いメーカーとなっています。

また、今回の「TransBookシリーズ」は、ディスプレイとキーボードが取り外しできる便利な「2in1」タイプ。取り外し後はタブレットとしても利用できるから、使い方も自由自在の人気の機種です。

サイズは約10.1インチと小さめ、約580gと非常に軽く、最大約13時間駆動するバッテリーのスタミナ力も魅力。どこでも持ち運びができ、外出先でも長時間の作業ができるから、ビジネス用や大学用としても愛用者が多いモデルでもあります。

OSにはWindows 10 Homeが搭載されているから、サクサクスムーズな操作も実現。HDDの容量は64GBなので、ブラウジングや動画の閲覧、Officeソフトお操作程度であれば十分なパフォーマンス力を発揮してくれますよ♪

5万円以下でこれだけの機能が備わっているPCは、かなりコストパフォーマンスが良い優秀なPCを言えるでしょう♪

メモリは2GBと4GBが発売されていますが、今回は2GBを買取致しましたので、そちらを詳しくご紹介したいと思います♪

TransBook T101HAの魅力


パソコンの画像

ディスプレイを外してタブレットとしても使用可能なTransBook。
ボディ素材には軽量なアルミニウムを採用し、スリムで堅牢度の高い仕上がりに。

なんといってもA4サイズよりも小さいから、持ち運びが楽という点が最大の魅力と言えるでしょう。

その上、

・CPU:インテル® Atom™ x5-Z8350 プロセッサー
・OS:Windows 10 Home
・ストレージ機能:eMMC:64GB

となっているから、PC立ち上げ速度も問題なく、ネットサーフィンや画像編集、文章入力などサクサク操作できるスペックも兼ね備えています。

PC内の保存に関しては64GBと少なめな気もしますが、microSDも使用可能なので、容量に合わせてSDカードを利用すれば問題なし。

大学の資料やビジネス用のタスクなどを大量に保存保存したい場合は、Googleドライブなどのクラウドストレージサービスの利用もおすすめです。

リバーシブルだからみんなで動画が見れる


パソコンの画像

TransBook T101HAでは、キーボードが着脱式となっています。
そのため、キーボードへ装着する際に、ディスプレイ側を背面に着けることも可能。

これにより、ディスプレイ部分が自立した状態になって、動画や映像をテレビ画面のように楽しむことができるんです!約10.1インチのディスプレイで視野角も広いから、みんなで一緒にみるのにも便利ですね。

また、TransBook T101HAはタッチパネルにも対応しています。
キーボードとタッチパネルの両方を併用して使用できるから、作業効率もアップ。がっつりビジネス書類を作成するときも、くつろぎながら動画を見るときもすごく便利です♪

こんな人におすすめ!


持ち運びのしやすさや機動性を重視した2in1タイプのモデルは、スペック重視というよりかは様々なシーンで気軽に使用できるパソコンが欲しい!という方におすすめです。

バッグにもすっぽり収まるから、学生やビジネスマンにも最適。
データ容量の重い作業をしたい方は、4GBを選ぶと良いでしょう。

ASUSのパソコンは、5万円を切るリーズナブルな価格で気軽にPCを楽しめるモデルが登場しています。その中でも「TransBook T101HA」はこんな人におすすめです!

・少しでもコンパクトで持ち運びしやすいPCが良い人
・タブレットとして使いたい人
・本格的なスペックは不要、基本的な作業ができればOKな人
・気軽に動画やネットサーフィンを楽しみたい人
・値段を抑えたい人
・パソコン初心者で直観的に使いたい人

当てはまる方は、「ASUS TransBook T101HA」がおすすめです♪

TransBook T101HAの買取金額


パソコンの画像

ASUSの人気機種 「TransBook T101HA」は、25,000円~45,000円ほどで売られている比較的お手ごろな価格となっています。

手軽に使えるノートパソコンだから、女性や学生にも大人気のモデルです。
中古市場でも多数取引されているモデルでもあるので、買取価格の相場は大体13,000円~18,000円ほど。

本日のお客様の場合、数回使用したのみということで状態も非常によく、付属品もしっかり揃えてお出しいただきました。そのため買取金額は15,000円となりました!

ASUSのパソコンは買取市場でも人気のメーカーなので、定価に近い値段での買取が可能となっています。しかし、パソコンは2~3年で型落ちしてしまうジャンルでもあるので、売却をお考えの方は、お早めの買取をおすすめします♪

買取アローズでは、ASUSのみならず、Apple、Huawei、Panasonic、NECなどの製品も取り扱っております!買取実績も豊富なので、ベテランの鑑定スタッフが丁寧に査定させていただきます。ぜひご利用くださいませ!

2018.06.22

NEC製 「LAVIE Note Standard NS350/GAB」を買取致しました!

NEC製 「LAVIE Note Standard NS350/GAB」を買取致しました!

みなさんこんにちは!
本日は、ノートパソコンでも人気上位にランクインするNEC製 「LAVIE Note Standard NS350/GAB」を買取致しました!

NEC製のノートパソコンは、性能が十分なうえ、軽さ、使い勝手の良さ、コストパフォーマンスの良さが大きく評価されており、ハイスペックな上位モデルからお手頃価格のスタンダードモデルまで、幅広いラインナップを揃えていることから、顧客のニーズに合わせたパソコンを選べるというメリットがあります。

今回のLAVIE Note Standardシリーズでは、Windows 10 Homeを搭載し、オフィス系ソフトも充実。さらに、写真やムービー機能にもこだわっているから、ビジネスシーンはもちろん、家庭用の娯楽パソコンとしても人気を集めています。

そんなLAVIE Note Standardから、ハイスペックモデルとして2017年1月に誕生したのが「NS350/GAB クリスタルブラック」モデルです。

LAVIE Note Standardシリーズでは、ベーシック・ハイスペック・プレミアムというシリーズが展開されていますが、機能面・コスパ面を見ても中間ランクのハイスペックモデルがおすすめ。

自宅で写真編集やムービーを楽しみたいけど、仕事用としてもつかえるパソコンが欲しい!という方に選ばれることが多いようですね。

LAVIE Note Standard シリーズは、中古買取市場でも買取金額が高いことでも知られており、中でも2015年7月以降に登場したWindows 10からのモデルには高値が付く傾向にあります。

しかし、Windows 10以前の、Windows7,8のモデルであれば、途中でWindows10にアップデートしたものであっても、購入時からWindows10が備わっているものとでは、大幅に買取額が降下してきます。

また、Windowsパソコンには事務系ツールのMicrosoft Officeが付属しているものがあります。このオフィス系ツールが付属しているものの方が買取額がアップしますよ!

近年では半年ごとには新しいパソコンのモデルが登場しています。
そのため、新しくパソコンを買い替えようとお考えの方が増加しているようです。コスパや使い勝手の良いLAVIE Note Standardシリーズは買取市場で非常に人気が高いので、ぜひ売却をお考えの方は当店までご相談くださいませ♪

LAVIE Note Standard NS350/GABの特徴


パソコンの画像

Windows 10 Home搭載のハイスペックモデル「LAVIE Note Standard NS350/GAB」。
Windowsのパソコンは、Macに比べて仕様できるツールやソフトの普及率が90%以上と圧倒的に多いので、機能面重視の方はWindowsパソコンを選ぶのがおすすめ。

また、Macは価格帯も高く、初心者には手が出づらい印象がありますが、Windowsでは多少パソコンを触ったことがある人であれば問題なく操作ができ、用途に合わせてランクや値段を選ぶことができるのが大きな魅力と言えます♪

NS350/GABモデルでは、特に写真やムービー編集機能が充実していることが特徴。
高精細の鮮やかな「フルHDスーパーシャインビュー」液晶が搭載しているから、映画やゲーム、SNSなども思う存分楽しめますよ!

また、NS350モデルに関しては、バッテリー駆動時間が約6.6時間と他のモデルよりも長くなっているという魅力もあります。

カラー展開は、今回のブラック以外にも

■クリスタルホワイト:NS350/GAW
■クリスタルレッド:NS350/GAR

が展開されています。

機能編


・フォトムービー作成
・高度な写真編集
・簡単ムービー編集
・簡単はがき作成
・JSバックアップ

などなど。
デジカメ写真やアナログ写真、ビデオもクラウドに保管でき、写真や動画をオリジナルで作成できます♪SNSアップ用の画像の編集にもピッタリですね!

オーディオ編


・ヤマハ AudioEngine™の音質調整と音響効果で臨場感あふれる音を再現
・ステレオスピーカー(2W+2W)搭載
・ハイレゾ音源の再生に対応したオーディオプレーヤ を搭載
・イマジナリースピーカ対応で長時間視聴の疲労を低減

NS350/GABでは、ノートパソコンとは思えないほどの音を実感できるのも魅力のひとつ。YouTube動画を見たり、映画を見るときでもシアターのような臨場感溢れる空間に仕上がりますよ♪

LAVIE Note Standard NS350/GABの買取金額


パソコンの画像

写真やムービー編集機能、音質や操作性に優れたハイスペックモデルNS350/GABは、ビジネス用としてはもちろん、自宅で色んな楽しみ方ができるノートパソコンです。クリスタルブラックというシックなデザインなので、シーンを選ばず持つことができ、インテリアの邪魔にもなりません。

新品発売の値段は89,000円前後。スペックや使いやすさを考えるとコストパフォーマンス力が高いモデルと評価されています。

買取相場は¥34,000~¥69,000ほど。
付属品や商品の状態によっても値段は変わりますが、新品同様であれば定価の半分以上の値が付くことも少なくありません。

今回のお客様の場合、数回使用していた程度ということで、状態や付属品も揃えてお出しいただきました。そのため、買取金額は62,000円となりました。

LAVIE Note Standardシリーズは、よりグレードアップしたプレミアムモデルも人気が高く、買取額もハイスペックモデルおり数万円高くなります。新しいパソコンに買い替えようかな、と検討されている方は、ぜひ当店で一度査定に出してみてください♪

LAVIE以外にも、VAIOやASUS、Surface、DELL、MacBookなどのノートパソコンも高額買取を行っております。この機会にぜひご利用くださいませ!

買取アローズが人気の理由

業界最高クラスの高価買取!

0120-160-882

電話受付時間【9:00〜15:00 水・日曜定休】