買取価格情報

2018.12.07

Pixar(ピクサー)よりインクレディブル・ファミリー新作DVDを買取ました!

Pixar(ピクサー)よりインクレディブル・ファミリー新作DVDを買取ました!

みなさん、こんにちは!

本日はインクレディブル・ファミリーのDVDを買取致しました。

「家事! 育児! 世界の危機!」がキャッチコピーのPixar(ピクサー)映画20作品目になるインクレディブル・ファミリー。

前作の「Mr.インクレディブル」より14年の時を経てファン待望の新作が遂にDVDとなって2018年11月21日に発売されました。

今回は映画の魅力と前作のあらすじ、買取価格などをご紹介していきます!

 

前作Mr.インクレディブルはどんな話だっけ?




14年も経ってしまっていると、なかなか映画の内容が思い出せませんよね。

2004年のアカデミー長編アニメ映画賞を受賞したディズニー映画で、監督はブラッド・バード氏が務めました。

世界の平和を守っていたスーパーヒーローたちは、政府の「スーパーヒーロー保護プログラム」という政策により、ヒーローという正体を明かさないまま引退し、新たな生活を送ることになってしまいます。
かつてはヒーローとして活躍していたMr.インクレディブルことボブも政策から15年が経った今では保険会社に勤める一般人になっていました。
しかし妻であるヘレンも同じヒーローであり、産まれてきた子供たちにもスーパーパワーは受け継がれてしまっています。

周囲の人間よりも力が強いため、なかなか日常生活では思うように生きられず、家族は不満を募らせていました。
ある日我慢ができず上司にストレスをぶつけて解雇されてしまったボブの元にヒーローとしての力を求めるメッセージが届きます。
ヒーローとしてとある島にある会社の研究施設から脱走してしまった高性能戦闘ロボットの捕獲してほしいと依頼され、思う存分に自分の力を発揮させようとこの依頼を受理しました。

そしてボブは一人で孤島へと旅立つのですが、この依頼は何と罠だったのです。
スーパーヒーローたちを抹殺しようと企んでいる少年に嵌められてしまったボブですが、妻のヘレンはボディースーツの綻びでボブがヒーロー活動を再開していたことに気付きます。
夫の危機を察知したヘレンは子供たちと新しいボディースーツを持って島へと向かいます。

家族一丸となって戦い、最終的にボブたちは再びヒーローとして認められるようになります。家族愛を深めあいながら、ヒーローと日常生活を両立させていく結末になっていました。

どこか社会的な意味合いを持つ話の展開や、純粋な家族愛に大人も子供も心を奪われる内容になっています。

 

今回のインクレディブル・ファミリーの見所は?


実際の月日では14年経っていますが、本作品では前作のたった3か月後のお話です。

冒頭から早速激しいバトルが繰り広げられ、ヘレンの活躍ぶりが一作目よりもパワーアップしています。

スーパーヒーローの復活がかかった任務に妻のヘレンが向かっている間、ボブは自宅で子守や家事を任されます。
3人の子供の子育てに奮闘するボブと、激しい戦いを見せるヘレン。前作同様、家族愛が中心に描かれた映画となっています。
最強の子供たちも思春期真っ盛りで、家庭内に不満を募らせています。ですがどんなに不満を感じていても家族の危機には一丸となって協力し合うシーンもまた見られました。
誰しもが感じたことのある家族への不満や、結局家族は大切だと思ってしまう感情など、スケールの大きいSFチックな物語なのに共感してしまえる部分が多いというのがこの映画の魅力ですね。

Pixar(ピクサー)の長編映画として記念すべき20作品目となったインクレディブル・ファミリー。

日本では累計興行収入が40億円を突破し、夏休みに公開されたということもあり子供だけでなく広い世代の観客を多く動員しました。

 

買取価格はどうなるの?


今回実際に買取を行ったインクレディブル・ファミリーのDVDは4K UHD MovieNEX版です。

さらに前作のMr.インクレディブルも同時に売却されたため、非常に高価な買取に繋がりました。

インクレディブル・ファミリーは定価が7800円+税、前作は発売からしばらく時間が経っていましたが今回の新作の発売に併せて買取市場でも人気が急上昇しています。人気作品は需要の高まりが強い内に売却することが大切です。まとめ売り中古市場では大変人気があり、買取アローズでもまとめて売却をされる方には買取金額もアップさせていただいています。

購入時の付属品等そのまま揃えて出品されたことや需要の高さも考えたことで、買取価格は7200円とさせていただきました。

 

買取アローズでは新作DVDの高価買取を行っております。お客様に店舗まで足を運んでもらわなくても良いように無店舗で経営し、宅配買取を主に行っております。業界最高級の金額での買取実績も多数あり、お客様にも満足いただけています。

また、たくさんの品物の買取を希望されるかたには無料で出張買取で対応もさせていただきます。過去には数100点以上の商品を買い取った実績もございます。
買取実績や買取方法など詳しい情報も公開しておりますので、一度サイトをご確認下さい。
もちろん、数点の買取でも喜んでお受けしております。便利な宅配買取なら手間もあまりかからずに済むので、ぜひお気軽に買取アローズをご利用下さい。

 

2018.12.03

「ラプラスの魔女」を買取しました!

「ラプラスの魔女」を買取しました!

みなさん、こんにちは!

本日は最新作「ラプラスの魔女」のDVDを買取アローズで買取致しました!

ラプラスの魔女は大人気作家、東野圭吾さんが2015年に発売した長編小説。
作家デビュー30周年を迎えた東野圭吾さんが、
「これまでの私の小説をぶっ壊してみたかった。そしたらこんな作品ができました。」とコメントした超大作!

原作は28万部を超える大ヒットとなり、満を持して2018年5月4日に映画が公開されました。
買取アローズではそんな待望のラプラスの魔女の本編DVDを買い取らせていただきました。

今回はどんな映画なのか、あらすじやキャスト人の紹介に合わせて買取金額もご紹介していきます!

ラプラスの魔女はどんな話?


赤熊温泉村という温泉地で、硫黄水素によるガス中毒事故が起こってしまいます。
被害者は水城義郎。彼は妻の千佐都と二人で訪れていましたが、妻は忘れ物を取りに行っていたため被害には合わずに済みました。

事件の流れに違和感を覚えた刑事・中岡は事故当時現場の事故調査を担当した地球科学研究者の青江教授に話を聞きに行くことに。しかし青江はこの事件は「他殺なはずがない」と断言します。

それからしばらく経った頃、再今赤熊温泉村の事件と同じような硫黄水素による事故が温泉地で起こります。
青江はまた調査を依頼され、事故現場へと訪れると前回の赤熊温泉村の事故現場でも見かけた少女に気付きます。
少女・円華はどうやら不思議な能力と優秀な頭脳を持っており、とある少年を探しているとのこと。

円華の持つ不思議な能力、そして円華が探す少年の行方、事件の真相──そして、ラプラスの魔女とは?

人間の力では起こせるはずがないこの事件、全ての謎が解き明かされた時の驚きは「さすが東野圭吾作品だ!」とファンたちを唸らせるほど。
ミステリーやサスペンスが好きな方にはお勧めしたい映画です。

登場人物を演じるキャストたち


主演は国民的アイドル、嵐の櫻井翔さん。彼が事件の謎を解き明かす大学教授の青江 修介(あおえ しゅうすけ)を演じます。
ニュースキャスターや番組MCなど知的な印象の強い櫻井さんは青江を演じるにはぴったりです。

疑問点に気付き、捜査を進めていく刑事・中岡 祐二(なかおか ゆうじ)を演じるのは玉木宏さん。
役のふり幅の広さに定評があり、朝ドラなどでも人気の玉木さんは刑事役も大変お似合いです。

そして不思議な能力を持つ少女、羽原 円華(うはら まどか)を演じるのは広瀬すずさん。円華が探している謎の少年は福士蒼汰さんが演じます。
若手の俳優・女優の中でも数多くの作品に出演している二人は物語のキーポイントとなります。
二人の演技と物語の展開から目が離せなくなること間違いなしです!

その他にも豊川悦治さんや、リリー・フランキーさん、志田未来さんなど豪華なメンバーが揃っています。

原作はもちろん、監督もすごい


本作の映画監督を勤めるのは鬼才・三池 崇史さんです。
三池作品には、「クローズZERO」や「悪の教典」、「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」「神さまの言うとおり」「テラフォーマーズ」などヒット作品が多数あります。

見応えのある迫力や物語の展開を魅せることに評価が高い三池監督。

ミステリーの枠組を広げるかのように新しい展開が見える東野圭吾さんの原作。

原作の人気ぶりに負けないくらいの豪華キャスト人に普段はミステリーやサスペンスは見ない方にもぜひ見てほしいお勧めの作品です。

買取価格はいくらになるのか


話題性も高く、原作人気とキャスト人や監督の豪華さから映画館に足を運んだ方も多いのではないでしょうか。

11月14日に発売されたばかりの新作DVD「ラプラスの魔女」は同日に3種類のDVDは発売されます。

Blu-ray 豪華版

・価格:7,500円+税
・本編116分+予告 / 特典DVD2枚

 
DVD 豪華版

・価格:6,500円+税
・本編 116分+予告 / 特典DVD2枚

豪華版にはブックレットや外装が3方背ケース、さらにデジパック仕様という特典が付いてきます。

 
DVD 通常版

・価格:3,800円+税
・本編 116分+予告

 

今回は「Blu-ray 豪華版」を買い取らせていただきました。
購入特典のブックレットや先着予約購入者特典のステッカーも付属品として買い取らせていただいたため、
買取金額は6200円に。

発売されたばかりの新作DVDの買取はぜひ買取アローズにお任せください。
便利な宅配買取を行っておりますので、予定を開けて店舗まで足を運んでいただく手間はございません!
売りたいと!と思ったその時が売り時です。もちろん最新作だけでなく旧作のDVDも状態や付属品によって高価で買取させていただきます。

業界最高級の買取価格を提示させていただいているため、お客様からも高評価をいただいております。
まとめて品物を買い取る場合や品物によってお得になるキャンペーンなども開催していますので、ご確認下さい。

 

2018.11.29

「名探偵コナンゼロの執行人」DVDを買取りました

「名探偵コナンゼロの執行人」DVDを買取りました

みなさん、こんにちは!

本日は劇場版第22弾「名探偵コナン ゼロの執行人」を買取させていただきました。

大人から子供にまで人気のある名探偵コナンは通常のアニメシリーズの人気はさることながら、劇場版シリーズの人気はアニメ映画の中でもトップクラスです。

毎年のように公開されている映画のDVDはすぐに溜まってしまいがちですよね。埃をかぶったまま放置されているDVD、この機会に売却してみてはいかがでしょう?

今回買取をした「ゼロの執行人」は最新作のDVDで、2018年10月3日に発売されたばかりです。

 

名探偵コナンの劇場版シリーズ


まず「名探偵コナン」は週刊少年サンデーにて現在(2018年11月)も連載中の人気推理漫画です。1994年から続く長寿連載で、作者は青山剛昌先生。

ストーリーは高校生探偵と呼ばれる工藤新一が怪しげな取引現場に遭遇してしまったことから物語は展開されていきます。
取引現場の証拠を抑えようと夢中になっていたところ、怪しげな黒ずくめの男によって殴り倒され、口封じとして毒薬を飲まされてしまいます。
意識を飛ばし、次に目が覚めたときには何と小学1年生の身体に縮んでしまいます。

元の身体に戻るために黒ずくめの男たちの情報を集めていくことに。探偵をやっている毛利小五郎の元なら情報も多く集まるのではと考え、幼馴染で小五郎の娘である毛利蘭も住む家へ居候することが決まります。色々な道具や友人たちに協力を得ながら難事件を解決に導き、黒ずくめの男たちの正体を暴くために奔走し、真実を求めていく物語です。

劇場版シリーズの興行収入


第1作目は1997年に公開された「時計じかけの摩天楼」の興行収入は11億円となり、当時公開されていた映画の中でもあまり思わしくない記録でした。
97年以降、毎年新作が公開されていき、年々原作での新展開に合わせるように劇場版のクオリティも上がっていきます。

2作目の「14番目の標的」では前年よりも7.5億円を上げて18.5億円の興行収入に。
記念すべき10作目のでは「探偵たちの鎮魂歌」では30億円を突破します。

順調に数字を伸ばしていきながら、2016年公開の「純黒の悪夢」では遂に63億円を記録。その年のアニメ映画でNo,1の地位を獲得しました。

昨年の2017年「から紅の恋歌」では68.9億円、
そして今年2018年に公開された「ゼロの執行人」では国内86.7億円という記録的な数字を獲得。国外でも公開されロングランヒットとなり。国内外合わせて100億円の興行収入となりました。

 

「ゼロの執行人」のあらすじ


劇場版シリーズ1位の人気となった今回の映画は、東京サミットの開催地となる新施設が爆破される事件が起こったことから始まります。

サミット開催に向けて施設内の点検に来ていた公安警察たちは爆発に巻き込まれてしまい、死傷者が出てしまいます。
事故のように思われてましたがコナンの居候先の家主・毛利小五郎がこの爆発事件の犯人として逮捕されてしまいます。

この爆発事件の担当は公安警察。名探偵コナンで公安警察と言えば小五郎の弟子であり、黒ずくめの組織に潜入している公安警察の安室透です。
小五郎の逮捕に関わっているものの秘密理に動く安室とコナンは敵対してしまいます。

まもなく小五郎が起訴されてしまうという頃に、東京都内では不可解なテロが多発します。さらにはサミット開催日に大型無人探査機「はくちょう」が地球に帰還することになり──。

事件に隠された公安の陰謀と、コナンの想いと推理。安室は果たして味方なのか、敵なのか。真実と正義が交差しながらコナンは真相を導きだしていきます。

110分間ハラハラする臨場感と、ドキドキする興奮が止まらないアクションミステリーです。

 

「名探偵コナン ゼロの執行人」のDVD内容


Blu-ray+DVD 2枚組



  • 本体価格:7,900円+税(税込み 8,532円)

  • 収録内容:劇場版本編(110分) / 特典映像(49分)

  • 特典内容: 描き下ろし三方背ケース / アートボード25枚 / ムービーマークステッカー / 先生描き下ろしポストカード


Blu-ray通常版



  • 本体価格:6,200円+税(税込み 6,696円)

  • 収録内容:劇場版本編(110分) / 予告編&特報

  • 特典内容:先生作画ポストカード


DVD豪華版



  • 本体価格:6,900円+税(税込み 7,452円)

  • 収録内容:劇場版本編(110分) / 特典映像(49分)

  • 特典内容: 描き下ろし三方背ケース / アートボード25枚 / ムービーマークステッカー / 先生描き下ろしポストカード


DVD通常版



  • 本体価格:5,200円+税(税込み 5,616円)

  • 収録内容:劇場版本編(110分) / 予告編&特報

  • 特典内容:先生作画ポストカード


 

4種類が同時に発売されています。

買取相場は「Blu-ray+DVD 2枚組」で2,000円~5,500円ほど。大ヒット作品のためレンタル店でもなかなか競争率が高く、購入を希望される方も多いため売却されるなら今がお勧めです。

状態によっては購入金額とほとんど変わらない金額で買い取らせていただく商品もございます。名探偵コナンだけでなく、新作DVDなど売却を考えられている方はぜひ買取アローズをご利用下さい。

 

2017.09.13

ウッジョブ! DVDを買取

ウッジョブ! DVDを買取

みなさんこんにちは。今日は買取アローズで「WOOD JOB!~神去なあなあ日常~」のDVDを買取しました!この映画は、染谷将太さんや長澤まさみさん伊藤英明さんなど今大人気の俳優さんを起用し、当時話題になった映画です。監督の矢口さん独特のエンターテイメント性あふれる映画になっていて、おもしろいと評判になりました!矢口ワールドは、くすっと笑えるような描写を挟みつつ、しっかりと訴えてくるものがある、見終わったときはなんだかすっきりした気分になれるそんな世界観です。第18回プチョン国際ファンタスティック映画祭にて、NETPAC賞を受賞し、試写会での満足度は驚異の97.3%にも上りました。そんなウッジョブのDVD、どんなお話なのか少しご紹介していきます。
ウッジョブのテーマは珍しいもので、林業です。林業がテーマになっている作品ってあまりないので興味をそそられますよね。大都会東京に住む大学生の主人公が、就職せずに興味本位で林業の世界に足を踏み入れます。そこで待ち受けていた林業の現実と、村の人の温かさに触れ、主人公が成長していく話です。はじめは都会から田舎に来たギャップでなにもかも嫌になってしまう主人公ですが、それを乗り越え最後に待っていた感動は非常に大きいです。主人公の成長ももちろん見どころですが、林業の現実というのもしっかりと描かれていて日本人なら一度は見てほしいDVDですね。日々新しい家が建ち、木材というのは私たち日本人にとって必要不可欠なものですが、その重要性を理解している人はほとんどいません。また林業を仕事としている人の苦労も全然わかっていませんよね。私たちはそういった職業の人に支えられて日々生きているんだということを教えてくれます。いろいろなことが学べるこの映画DVD。染谷将太さんと長澤まさみさんのちょっと甘酸っぱい恋愛模様も楽しみつつ、大切なことも知ることができるので、ぜひDVDで見てみてください!
買取アローズではDVDに限らずありとあらゆるものの買取を行っています。もう使わないけど、買取できるかわからないと悩んでいるものがあれば一度査定に出してみることをおすすめします!買取アローズではキャンセル料など一切いただいていないからです。高価買取に自信があるからこそキャンセル料はいただいておりませんが、万が一納得いただけなかった場合も無料でキャンセルが可能なので、心配することなく査定に出していただくことができると思います。

買取アローズが人気の理由

業界最高クラスの高価買取!

0120-160-882

電話受付時間【9:00〜15:00 水・日曜定休】