買取価格情報

2018.12.13

HUAWEI(ファーウェイ)「P20」を買取しました!

HUAWEI(ファーウェイ)「P20」を買取しました!

みなさんこんにちは。
本日は、今人気が沸騰中の「HUAWEI(ファーウェイ)」から、2018年の新モデルとして登場した「P20」を買取しました!

ファーウェイと言えば、Appleやサムスンに次ぐ世界的な知名度を誇る大手スマホメーカー。なんと2017年時点のシェア率では、サムスンが約21%、Appleが約15%、そしてファーウェイは約10%を誇っています。

日本では大多数のiPhoneか、Android系スマホの「Xperia」「galaxy」が2極化されていますが、近年では大手キャリアのみならず格安SIMを選ぶ人も増えてきているため、格安SIM業者で取り扱いの多い「ファーウェイ」が続々とシェアを高めてきています。

そのため、買取市場においてもファーウェイの需要が高くなっているのが特徴。

中古でお得にスマホ本体を購入してから、格安SIMのみを契約するという新たな手法もでき、携帯料金をできるだけ安く抑えたい人から注目されているのです。

中でも「P20」シリーズは、ファーウェイのフラグシップモデルでもあり、ハイエンドモデルとして大ヒットしています。

気になる買取価格は一体どれくらいになるのでしょうか?

今回は、ファーウェイの「P20」についてや、買取価格についてもお話ししていきます。

P20シリーズについて


スマホの画像

HUAWEI(ファーウェイ)から2018年6月に新たに誕生したP20シリーズ。
最新のAndroidと、高画素のダブルレンズカメラを搭載するなど、ブランド内でも本格的なパフォーマンスが期待できるモデルです。

また、P20シリーズには以下の3種類のラインナップがあります。

・HUAWEI P20 Pro
・HUAWEI P20
・HUAWEI P20 lite

「P20 lite」に関しては、このシリーズの最下位モデルという位置づけですが、前モデルの「P10 lite」よりもカメラ機能やCPUや目盛りも強化されています。

「P20」と「P20 Pro」についてですが、「P20 Pro」はこのシリーズの最上位モデルとなり、Leicaとコラボしたトリプルレンズが装備されているのが最大の魅力。

搭載しているプロセッサはスタンダードモデルの「P20」を同じということなので、根本的な性能については大きな差はないものの、バッテリー容量やカメラ画素などが「P20」の場合は少し劣っています。

また、ディスプレイは「P20 Pro」が有機ELを採用しているのに対し、「P20は」一般的な液晶となっています。

価格帯は言うまでもなく「P10 lite」が最も安く5万円台。
今回買取したスタンダードモデルの「P20」は、7万円~8万円台。
最上位モデルの「P20 Pro」はなんと10万円前後となります。

「P20 」は価格帯も3つのモデルの中で中間でありながら、機能面や性能も丁度良いモデルであることから、多くのユーザーに選ばれているモデルと言えます。

P20の特徴


P20シリーズで最もスタンダードな「P20」。
P20 Proほどの高スペックではないものの、完成度が非常に高いモデルとなっています。

P20の特徴を以下にまとめてみました。

・P20 Proを同じデザイン(グラデーション)
・P20 Proと同じCPU「Kirin 970」でサクサク動く
・1200万画素+2000万画素のLeicaデュアルレンズカメラ
・AIによる手ブレ補正機能
・独自の急速充電技術「HUAWEI SuperCharge」に対応
・ノッチデザイン採用5.8インチの美しい液晶ディスプレイ
・最新のAndroid8.1を搭載

これらの特徴からみても、「P20」はiPhoneXにも負けない満足度の高いスマホと言えるでしょう。

「スマホの写真撮影にこだわりたい」
「ストレスなくスマホの操作をしたい」
「重い作業やアプリもしたい」

こういった人におすすめと言えますね。

P20の主なスペック


サイズ:70.8×149.1×7.65
重さ:165g
CPU:Kirin 970
OS:Android 8.1
ディスプレイ: 5.8インチ2244×1080ピクセルTFT
RAM:4G
ROM:128G
バッテリー:3,400mAh
カメラ:ライカデュアルカメラ1200万画素+2000万画素

P20の買取について


P20は、大手キャリアではドコモやauが販売していますが、取り扱いの多くはドコモ系の格安SIMが多くなっています。

主な取り扱いショップは、

・楽天モバイル
・マイネオ
・LINEモバイル
・BIGLOBEモバイル

などが挙げられます。

格安SIM業者(MVNO)で契約するメリットというと、P20本体を購入し格安SIMをセットで契約することで、割引を受けることができたり、大手キャリアで契約するよりも安価な月額料金でP20が利用できるという点です。

その他にも、中古品店からP20を購入して、MVNOでSIMだけ契約するという場合もお得ですので、買取でも需要の高いモデルと言えます。

P20の定価は7万円~8万円ですが、状態が良ければ2万円~3万円の買取額もあります。

今回の場合、半年ほどの使用ということで状態が良かったため、買取額は26,500円となりました。

買取アローズでは、HUAWEI(ファーウェイ)スマホの高額買取を行っております。

P20シリーズの他にも、ハイスペックモデルの「Mateシリーズ」、エントリーモデルの「novaシリーズ」などを中心に人気があります。

ただし、ファーウェイはiPhoneと比べて、新モデルが登場すると値下がりしやすい傾向にあります。数年前のモデルは買取価格がグンと下がってしまうため、売却するならできるだけ早めがおすすめです。

他社への乗り換えや機種変更、格安SIMへの移行等でスマホを売却する場合は、ぜひ買取アローズをご利用くださいませ!

買取アローズが人気の理由

業界最高クラスの高価買取!

0120-160-882

電話受付時間【9:00〜15:00 水・日曜定休】