買取価格情報

2019.01.25

TOSHIBA(東芝) Dynabook「T45/C」を買取しました!

TOSHIBA(東芝) Dynabook「T45/C」を買取しました!

みなさんこんにちは。
本日は、大手電機メーカー「TOSHIBA(東芝)」から「Dynabook」シリーズの「T45」を買取しました!

東芝と言えば、国内のノートパソコン市場でトップ5に入る大手メーカーで、その中でもDynabookシリーズはブランドのロングセラーモデルです。

本格的なスペックを搭載した20万円程のモデルから、使い勝手に特化した2in1、高性能ばビジネスモデルなど、用途に合わせた幅広いラインナップが揃っていることが魅力です。

今回の「T45」モデルは2017年春モデルとして登場し、15.6型ディスプレイ、約7.5時間のロングバッテリーが魅力のスタンダードモデルとなっています。

数あるモデルの中でも、機能面や性能面をバランスよく兼ねているため、デスクトップパソコンの代わりとして利用する人も多くなっています。

発売からもうすぐ2年となりますが、十分なパフォーマンス力を持つT45は、買取市場においても需要が高いモデルとなっています。

新モデルの買い替えや、パソコンをあまり使っていないという方は、この機会に買取に出してみるのはいかがでしょうか?

本日は、T45の特徴と買取についてお話ししていきます。

東芝ノートパソコンの特徴


東芝では、テレビなどの生活家電などを多数展開しておりますが、ノートパソコンの販売は1980年代からスタートしています。

その長い歴史で培ってきた技術とノウハウを製品に詰め込み、幅広いラインナップを設けるなど、トータルバランスの良さがユーザーから受けています。

主にノートパソコンを中心に展開しており、その人気は国内外問わず、シェアは上位にランクインしています。

パソコン以外のデジタル機器「REGZA」などを取り扱う家電メーカーでもあることから、Dynabookシリーズにはハイレゾ音源に対応していたり、4K映像出力が可能な機種も登場しているのが強みと言えます。

Dynabookとは


パソコンの画像

性能面・機能面・価格面、全てのトータルバランスが優れている「Dynabook」。

しかし、シリーズ数が多く機種も様々なので、それぞれ特徴が異なります。

Dynabookのシリーズでは、「Tシリーズ」の他にも様々なシリーズがありますが、主なシリーズは以下となっています。

■スタンダードな機能を搭載「Tシリーズ」

フルHD液晶を搭載し、高い映像処理技術から作られた高画質が魅力のシリーズ。さらには、重い作業もこなせる高速処理性能も搭載し、負荷がかかりやすい動画などの軽々と処理できるのが特徴。

オーディオの名門である「オンキョー」と共同開発されたスピーカーが搭載され音が非常に良いので、映画や音楽を見たい人にもおすすめ。

高性能かつ、一般ユーザーが求める機能を詰め込んだTシリーズは、Dynabookのスタンダードモデルに位置づけられています。

■タフに使う人向けの「UXシリーズ」

UXシリーズは、毎日ノートパソコンでお仕事をする人など、タフに使用ができることが魅力。

バッテリーは最大17時間となり、軽量ながらに強度に優れたマグネシウム合金を使用しているから、外出先でも安心して作業をすることができますよ

■とにかく軽い!RXシリーズ

薄くて軽い、持ち運びに優れたRXシリーズ。
しかし、ハードディスクは1TBの大容量のため、写真は動画もたっぷり保存できるから驚き。

外にパソコンを持ち歩きたい人におすすめのシリーズです。

T45/Cの特徴


パソコンの画像

T45/Cは、Dynabookの魅力をバランス良く備えたスタンダードな位置づけとなります。

日常的な用途はもちろん、オフィスソフトなどの簡単な作業程度であれば、問題なく快適に使用できるでしょう。

さらには、ハイレゾ音源やスマホにリンクさせて音楽を聴く機能も備わっているため、プライベートでの楽しみ方も豊富。

アンダー10万円で購入できるノートパソコンとして、かなりコストパフォーマンスに優れているモデルだと言えますね。

T45/Cの主なスペック


液晶サイズ:15.6インチ
CPU:Celeron Dual-Core 3865U(Kaby Lake)1.8GHz/2コア
HDD:1TB
メモリ:4GB
解像度:WXGA (1366x768)

Dynabook「T45/C」の買取について


東芝で高い人気を誇るDynabookは、買取でも非常に人気のパソコンです。特に、機能面や価格などのバランスが丁度良いことから、初めてのノートパソコンに選ばれる方も多くなっています。

販売価格は8万円前後となりますが、今回の買取価格は28,000円となりました。

Dynabookは、シーズンごとに新たなモデルが登場してくるため、型落ちモデルは値段が下がりやすい傾向にあります。

1~2年前のモデルであれば高額買取が期待できますが、3年以上前のモデルには値段が付きにくいので注意が必要です。

パソコンは電子機器ですので、やはり売る時期が重要です。
少しでも高く売ることで高額買取に繋がりますので、使っていないパソコンをお持ちの方は、早めに売却することをおすすめします。

買取アローズでは、東芝Dynabookの高額買取を行っております。

Tシリーズの他にも、

・RXシリーズ
・Vシリーズ
・Bシリーズ
・Uシリーズ
・VCシリーズ

などが人気のシリーズとなっています。

このパソコン売れるかな?というものでも、一度当店までご相談ください。できる限り納得いただける価格を提示させていただくよう努力いたします。

その他タブレットやスマホの買取も強化しておりますので、この機会にぜひご利用くださいませ!

買取アローズが人気の理由

業界最高クラスの高価買取!

0120-160-882

電話受付時間【9:00〜15:00 水・日曜定休】